« 【社労士】労働一般常識 > パート労働法/パートの処遇改善へ厚労省研究会 今夏メドに報告書(20110203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/日航2労組「整理解雇は条約違反」 ILOに申し立て(20110204) »

2011.02.07

【社労士】労働一般常識 > 不当労働行為/記事掲載後に業務外す 派遣社員への不当労働行為認める(20110204)

記事掲載後に業務外す 派遣社員への不当労働行為認める 2011/ 2/ 4 asahi.com

 東京都労働委員会は4日、阪急交通社関連の添乗員派遣会社、阪急トラベルサポート(本社・大阪市)が、登録添乗員で労働組合幹部の男性に仕事を与えなくなったのは不当労働行為に当たるとして、同社に男性の業務復帰と、復帰までの賃金相当額(日当約1万8千円)の支払いなどを命じた。男性は労組活動について週刊誌の取材を受け、2009年2月の記事掲載後に業務から外されていた。
 命令書によると、労組は何時間働いても定額の日当しかもらえない「みなし労働時間制」の撤廃をめぐって同社と対立。同社はこの問題を扱った記事に対し、「虚偽で業務妨害」などと主張し、男性に仕事を与えなくなった。しかし、都労委は、この目的は男性を職場から排除し、労組を弱体化することだったと結論づけた。
 【関連記事】「添乗員への残業代、東京地裁が支払い命令 2010/ 5/11 YOMIURI ONLINE」 / 「派遣添乗員にサービス残業、JTB子会社に是正勧告 2008/ 7/ 2 YOMIURI ONLINE」 / 「ツアコン「心も体も限界」残業代求め提訴 阪急交通社系 2008/ 5/23 asahi.com」 / 「ツアコンの残業代認める 東京・三田労基署が是正勧告 2007/10/ 3 asahi.com」 / 「へとへとツアコン蜂起、日当改善訴え労組 2007/ 4/13 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > パート労働法/パートの処遇改善へ厚労省研究会 今夏メドに報告書(20110203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/日航2労組「整理解雇は条約違反」 ILOに申し立て(20110204) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50800110

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 不当労働行為/記事掲載後に業務外す 派遣社員への不当労働行為認める(20110204):

« 【社労士】労働一般常識 > パート労働法/パートの処遇改善へ厚労省研究会 今夏メドに報告書(20110203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/日航2労組「整理解雇は条約違反」 ILOに申し立て(20110204) »