« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/菅首相、年金改革「幅広く検討」 従来案に固執せず(20110202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働組合/労組組織率18.5% パート割合過去最高 2010年(20110202) »

2011.02.03

【社労士】労働一般常識 > 労働問題/看護師の復帰支援…福島県、ブランク解消の研修(20110202)

看護師の復帰支援…福島県、ブランク解消の研修 2011/ 2/ 2 yomiDr.

 出産や育児などで離職した看護職員の再就業を支援しようと、福島県は今月から再就業希望者が病院で新しい看護の知識や技術を教わる初の研修プログラムを開く。慢性的に看護職員が不足する中、復帰の障害となるブランクへの不安を解消することで、職員確保につなげるのが狙いだ。
 県が2009年3月に発表した「県看護職員需給計画」によると、今年度は2万4168人が必要とされるのに対して、仕事ができるのは2万3847人にとどまる見込みで、来年度以降も人手不足は続く。県の調査によると、06年度の常勤看護職員の退職者1433人のうち、定年退職者はわずか82人(5・7%)で、中途退職者は1351人(94・3%)。病院勤務者の中途退職の理由については、「結婚」「妊娠・出産・育児」「家族の転勤・転居」を合わせると25・7%に上り、家庭と仕事の両立が難しい現状が浮き彫りになっている。
 県は保育所を新設・運営する病院に補助金を出すなどして環境整備に努めてきた。さらに看護職員不足の解消に努めるため、資格を持ちながら職に就いていない「潜在看護師」に注目。国の推計によると、全国で約50万人いるとされ、県感染・看護室は「県内にも、育児などが一段落して再就業に関心を持つ潜在看護師は相当数いるはず」とみている。ただ、「医療が日々進歩する中で、いったん現場を離れれば、再びできるだろうかと不安に思う看護職員は多い」(県看護協会)ため、県では最近の看護の動向や看護技術について学び直す研修プログラムを組むことで、復帰を目指す元職員のブランクを埋めることを目指す。
 研修は、福島赤十字病院(福島市)や総合南東北病院(郡山市)など、県内13病院で1~2日間にわたって行われる。各病院で、現在の医療や看護の動向に関する講義を受けるほか、採血や医療器械の取り扱いなどの技術研修を受ける。
 県感染・看護室の後藤隆室長は「ブランクを理由に、復帰に思い切れない方々には、是非研修を受けてもらいたい」と話している。
 受講料無料で、定員は研修会場ごとに約20名。問い合わせや申し込みは県感染・看護室(024・521・7222)へ。申し込みの締め切りは10日。
 【関連記事】「看護師増、30~40代で増加 昨年末、厚労省「再就職、活発に」 2009/ 7/18 NIKKEI NET」 / 「月60時間超す時間外労働の看護師、推計2万人 2009/ 4/25 NIKKEI NET」 / 「「パートタイム看護師」も検討 不足解消策へ専門家会議 2008/11/25 asahi.com」 / 「看護師の月給増加、人材不足を反映・関西は年6%アップ  2008/ 3/15 NIKKEI NET」 / 「看護師配置巡る“争奪戦”、6割の病院が予定数確保できず 2007/ 5/15 YOMIURI ONLINE」 / 「看護師不足、より深刻に 来年需要、7万人増 日医試算 2007/ 1/17 asahi.com」 / 「報酬改定で病院1割経営難 看護師不足にも拍車 2006/ 5/18 asahi.com」 / 「看護師募集、来春15%増・私大病院など全国452施設 2006/12/21 NIKKEI NET」 / 「大病院も看護師不足 採用5割増、内定は7割 2006/11/29 asahi.com」 / 「診療報酬上乗せ、病院限定 看護師争奪を沈静化へ 2007/ 1/18 asahi.com

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/菅首相、年金改革「幅広く検討」 従来案に固執せず(20110202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働組合/労組組織率18.5% パート割合過去最高 2010年(20110202) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50762469

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/看護師の復帰支援…福島県、ブランク解消の研修(20110202):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/菅首相、年金改革「幅広く検討」 従来案に固執せず(20110202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働組合/労組組織率18.5% パート割合過去最高 2010年(20110202) »