« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/海江田経産相、内定率最低に「大学教育のあり方見直すべき」(20110118) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/関電、12年春新卒採用は70人増の570人(20110118) »

2011.01.19

【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/児童養護施設の増員検討 厚労相、30年ぶり見直し(20110118)

児童養護施設の増員検討 厚労相、30年ぶり見直し 2011/ 1/18 日本経済新聞

 細川律夫厚生労働相は18日、閣議後の記者会見で児童養護施設の職員数について「今後増やす方向で検討している」と述べ、職員の配置基準などを見直す考えを表明した。見直せば30年ぶりとなる。現行の最低基準は職員1人につき、3歳未満は2人まで、小学校入学前までは4人まで、18歳未満までは6人までとなっている。
 昨年末から児童養護施設に対する寄付をする「タイガーマスク運動」が全国で広がっているが、細川厚労相は「職員の増員はタイガーマスク現象が起きる前から検討しているが、国としても善意に応えるようにしたい」と述べた。
 【関連記事】「里子・養護施設入所の児童、47年ぶり4万人超 厚労省調査 2009/ 7/13 NIKKEI NET」 / 「保育ママ拡充や虐待児支援 児童福祉法改正案が成立へ 2008/11/25 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/海江田経産相、内定率最低に「大学教育のあり方見直すべき」(20110118) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/関電、12年春新卒採用は70人増の570人(20110118) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50626987

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/児童養護施設の増員検討 厚労相、30年ぶり見直し(20110118):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/海江田経産相、内定率最低に「大学教育のあり方見直すべき」(20110118) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/関電、12年春新卒採用は70人増の570人(20110118) »