« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/採用基準はTOEIC730点 武田が13年春新卒入社から(20110123) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/保育所は0~2歳限定 政府最終案、こども園期限設けず(20110124) »

2011.01.25

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就活期間「短すぎれば学生不安に」 経団連会長指摘(20110124)

新卒採用開始、同友会案と一本化へ前向き 経団連会長 2011/ 1/24 asahi.com

 日本経団連の米倉弘昌会長は24日の定例会見で、経済同友会が大学新卒者の採用選考活動の開始を、4年生の8月からにすべきだと提案したことについて、「話し合いで(経団連の意向と)一本化するのであれば、したらいい」と述べた。
 経団連は2013年春入社の採用活動について、面接などの選考活動を従来通り4月に始める方針を示している。米倉会長の発言は、14年春入社の採用活動以降は再検討する可能性を示したものだ。
 就職活動をめぐっては、昨秋以降、長期化が学業に悪影響を及ぼしているとの批判が強まっている。経団連はこのほど、会社説明会を3年生の12月以降と現行より約2カ月遅らせる改善案を13年春入社組から適用する方針を発表。選考活動の開始時期は据え置いた。同友会は14年春入社組以降、これも遅らせる独自案を公表していた。
. 就活期間「短すぎれば学生不安に」 経団連会長指摘 2011/ 1/24 日本経済新聞
 大学新卒者の就職活動が長期化している問題で、米倉弘昌日本経団連会長は24日の記者会見で、経済同友会が出した採用試験・面接の開始時期を、現行から4カ月遅らせ、大学4年(大学院の場合は修士2年)8月以降とすべきだとする提言について「期間が短すぎると学生に不安感を与える」と指摘。「実際に守れる内容でないと意味がない」との見解を示した。<br>  経団連は企業の採用活動の指針となる倫理憲章で、面接・試験など選考活動の開始時期を大学4年4月からと定めている。2013年4月入社の採用から、会社説明会などの広報活動を大学3年12月以降とする見直しを決めたが、選考活動の時期は据え置く方針。<br>  同友会は独自案について、14年4月入社の採用からの導入を目指し今後、経団連などに協議を求める方針。米倉会長は「話し合いには応じるが、実効性についての見方は違うのではないか」と述べた。
 【関連記事】「採用選考「大学4年8月から」 同友会代表幹事が提案  経団連案「一段の見直し必要」  2011/ 1/20 日本経済新聞」 / 「【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/「就活は3年生の12月以降に」 経団連が正式決定(20110113)」 / 「新卒向け会社説明会遅らせて 経団連が企業へ要請検討 2011/ 1/ 6 asahi.com」 / 「大手商社、採用活動を4年生の夏以降に 13年春入社の大学新卒から 学業への影響に配慮 2010/10/ 6 日本経済新聞」 / 「大学3年、はや「就活」スタート 大阪で企業合同説明会 2010/ 6/ 2 asahi.com」 / 「11年春の大卒生、内定率47.8% 文系学生の苦戦続く 2010/ 5/19 日本経済新聞」 / 「【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/来春の大卒求人、2年連続悪化(20100421)」 / 「大卒求人の撤回企業相次ぐ 11年春採用、業績低迷で 2010/ 3/ 6 asahi.com」 / 「【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/正社員採用なし企業 最悪の47.5%(20100304)

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/採用基準はTOEIC730点 武田が13年春新卒入社から(20110123) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/保育所は0~2歳限定 政府最終案、こども園期限設けず(20110124) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50682194

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就活期間「短すぎれば学生不安に」 経団連会長指摘(20110124):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/採用基準はTOEIC730点 武田が13年春新卒入社から(20110123) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/保育所は0~2歳限定 政府最終案、こども園期限設けず(20110124) »