« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/過去最大10万人超の人口減(20110105) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法/トヨタ、派遣社員400人を一般職に採用 4月(20110105) »

2011.01.06

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/Uターン就農に手当、年百万円を5年間(20110105)

Uターン就農に手当、年百万円を5年間 2011/ 1/ 5 YOMIURI ONLINE

 農林水産省は5日、都市から農村に移住して農業を始める人などを対象とする「Uターン・Iターン手当」制度を創設する方針を固めた。
 担い手の高齢化や人手不足が深刻化している農業の活性化や、耕作放棄地の解消が狙いだ。政府の「食と農林漁業の再生推進本部」などの場で制度の詳細を詰め、早ければ2012年度にもモデル事業を開始する。
 制度は、農家出身者が故郷に帰って農業を継いだり、農業経営に意欲を持つ都市出身者が、脱サラして農業に就いたりする場合などを念頭に、就農から5年間、年間100万円程度を交付する方向で検討が進められている。
 対象者は、できるだけ幅広い人材を農業に呼び込むため、新卒者が農業に就いた場合も認める可能性があるほか、後継者不足が問題となっている漁業や林業も対象として加える方針だ。農水省は、制度の利用者を最大で年間1万人程度と想定しており、予算額は最大で500億円を見込んでいる。
 【関連記事】「職を求めて「農」へ 09年の新規就農11%増  2010/ 8/21 日本経済新聞」 / 「北陸4県、新規就農者が5割増 背景に就職難 2010/ 5/27 日本経済新聞」 / 「農林水産業、20~30代の雇用伸びる 農水省まとめ 2009/ 7/26 asahi.com」 / 「離職者の地方移住支援 総務省、農業・介護など就労促す 2009/ 3/ 2 NIKKEI NET」 / 「お百姓さんになりたい…就農ガイダンスに希望者殺到 2009/ 2/23 YOMIURI ONLINE」 / 「農林漁業の雇用を支援、農水・厚労省が連絡会議 2009/ 2/18 NIKKEI NET」 / 「雇用対策 農林水産業は不人気… 2009/ 2/ 3 YOMIURI ONLINE」 / 「水産業分野の雇用創出策、政府が近く取りまとめ  2009/ 2/ 1 NIKKEI NET」 / 「農業の担い手、希望者が急増 自治体などの相談会盛況  2009/ 1/17 NIKKEI NET」 / 「雇用対策で就農相談会、現場には戸惑いも 福岡 2009/ 1/ 7 asahi.com」 / 「石破農相、全国に「農山漁村雇用相談窓口」を設置 2008/12/24 NIKKEI NET」 / 「都市部の若者を農村に 「地域おこし協力隊」創設 総務相発表 2008/12/19 NIKKEI NET」 / 「若者の就農支援、最大の1000人対象 政府、雇用悪化の受け皿に 2008/12/18 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/過去最大10万人超の人口減(20110105) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法/トヨタ、派遣社員400人を一般職に採用 4月(20110105) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50507008

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/Uターン就農に手当、年百万円を5年間(20110105):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/過去最大10万人超の人口減(20110105) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法/トヨタ、派遣社員400人を一般職に採用 4月(20110105) »