« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当法案を閣議決定、3歳未満に月2万円(20110128) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/地方在住外国人、失業や帰国増加 JILPT調査(20110129) »

2011.01.30

【社労士】労働一般常識 > 労働問題/雇用調整助成金対象、100万人割る 12月(20110128)

雇用調整助成金対象、100万人割る 12月 1年11カ月ぶり 2011/ 1/28 日本経済新聞

 厚生労働省が28日に発表した2010年12月の雇用調整助成金の受理状況によると、助成金の対象者数は99万6733人になった。前月に比べて4897人減少し、1年11カ月ぶりに100万人を割り込んだ。中小企業の対象者数が大きく減った。景気は足踏み状態を脱しつつあり、新興国向け輸出を中心に回復に向けた動きがみられることから、雇用情勢も徐々に最悪期を脱しつつある。
 「雇用調整助成金」と「中小企業緊急雇用安定助成金」について、申請状況をまとめた。同制度は、景気悪化や円高などで売上高や生産活動が低迷したときに、企業が従業員を解雇せず休業や出向させたときに政府が賃金の一部を助成する。
 昨年12月に助成金を申請した企業は5万7761事業所で前月に比べて2872カ所減った。対象者数はピークだった09年4月の253万人に比べて6割減った。厚労省は「雇用は厳しい状況にある」としながらも「持ち直しの動きが広がりつつある」との判断を示している。
 【関連記事】「雇用調整助成金、4月に一部減額 厚労省 2011/ 1/14 日本経済新聞」 / 「雇用調整助成金の要件緩和、家畜伝染病では初 2010/ 5/25 YOMIURI ONLINE」 / 「口蹄疫の雇調金、関連業者も対象 厚労省が呼びかけ 2010/ 5/20 日本経済新聞」 / 「新型インフルで自宅待機、企業3割「賃金通常通り」 2009/ 9/10 YOMIURI ONLINE」 / 「厚労省、雇用調整助成金の要件緩和 新型インフル休業を支援 2009/ 6/24 NIKKEI NET」 / 「厚労省、雇用調整助成金の支給要件緩和へ 与党PT  2009/ 3/12 NIKKEI NET」 / 「雇用調整金4000億円上積み 政府・与党、追加経済対策の柱に 2009/ 3/ 8 NIKKEI NET」 / 「雇用調整助成金、雇用創出にも活用 与党PTが一致  2009/ 2/13 NIKKEI NET」 / 「「ワークシェア」企業に助成、雇用調整金で…政府・与党方針 2009/ 2/12 YOMIURI ONLINE」 / 「雇用調整助成金、相談体制を拡充 厚労省、申請増で 2009/ 2/10 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当法案を閣議決定、3歳未満に月2万円(20110128) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/地方在住外国人、失業や帰国増加 JILPT調査(20110129) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50730573

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/雇用調整助成金対象、100万人割る 12月(20110128):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当法案を閣議決定、3歳未満に月2万円(20110128) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/地方在住外国人、失業や帰国増加 JILPT調査(20110129) »