« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/中高年、定年後も52%が仕事中 厚労省調査 健康状態など足かせも(20101227) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/地方公務員給与、7年連続で国家公務員下回る(20101228) »

2010.12.31

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/介護高齢者も就業意欲 内閣府が報告書(20101228)

介護高齢者も就業意欲 内閣府が報告書 2010/12/28 日本経済新聞

 内閣府は28日、高齢者の生活実態と社会参加などの状況についての報告書を公表した。同報告書では、家族の介護を担っている高齢者は、職に就いていない傾向が強い一方、就業意欲は強いことが明らかになった。内閣府は、介護の担い手の負担を軽減する施策を打ち出すことで、高齢者の社会参加を促すことができる、と分析している。
 同報告書は2007年に厚生労働省が実施した国民生活基礎調査と08年に内閣府が実施した高齢者の生活実態に関する調査を基に、健康状態や経済状態による社会参加度合いの差などを分析した。
 【関連記事】「中高年、定年後も52%が仕事中 厚労省調査 健康状態など足かせも 2010/12/27 日本経済新聞」 / 「「65歳以上」が定年の企業、13% 厚労省調査 2010/10/14 日本経済新聞」 / 「企業の2割強、65歳以上継続雇用 労働政策機構調べ 2010/ 3/29 日本経済新聞」 / 「定年後の継続雇用、過去最低に 09年厚労省調査 2009/10/20 NIKKEI NET」 / 「60歳以上の雇用、6割に拡大 厚労省が企業調査 2009/ 8/20 asahi.com」 / 「65歳まで働ける企業、10年度末めどに5割に 厚労省方針 2009/ 3/30 NIKKEI NET」 / 「「63歳まで働ける企業」の割合増加、96・2%に 2008/10/ 7 YOMIURI ONLINE」 / 「高齢者継続雇用、企業の9割導入・厚労省就労条件調査  2007/10/12 NIKKEI NET」 / 「定年退職者の半数強、企業が再雇用・06年度日経調査 2007/ 7/ 1 NIKKEI NET」 / 「継続雇用制度導入の企業、実際は?…アンケから 2007/ 4/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「高齢者雇用、98%が対策・定年廃止引き上げなど 2007/ 5/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/中高年、定年後も52%が仕事中 厚労省調査 健康状態など足かせも(20101227) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/地方公務員給与、7年連続で国家公務員下回る(20101228) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/50452631

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/介護高齢者も就業意欲 内閣府が報告書(20101228):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/中高年、定年後も52%が仕事中 厚労省調査 健康状態など足かせも(20101227) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/地方公務員給与、7年連続で国家公務員下回る(20101228) »