« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医師確保へ専門組織 静岡県、医学生に情報発信(20100824) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/消費者庁、定員4割増求める 11年度要求で(20100824) »

2010.08.29

【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/大阪市、職員9000人削減 2023年度末までに、改革案骨子(20100824)

大阪市、職員9000人削減 2023年度末までに、改革案骨子 2010/ 8/24 日本経済新聞

 大阪市の平松邦夫市長は23日記者会見し、政令市で最多の約3万9千人(4月時点)の職員を2023年度末までに約9千人削減し2万人台にするなどの市政改革案の骨子を発表した。現在118ある外郭団体も5年間で半数以下に減らすことも表明。骨子発表には、府市再編を掲げる橋下徹大阪府知事からの批判をけん制する狙いがあるとみられ、市が10月に予定する市政改革案公表までに詳細を詰める。
 人員削減は、職員の新規採用を年間100人程度に抑制し続ける一方、市が担う道路補修やごみ収集などで事業所の統合や民間委託を促進し、業務の効率化を進めることで実現したい考え。
 具体的には▽市道の補修などを手掛ける工営所(市内7カ所)、下水道事務所(同4カ所)、河川事務所(同1カ所)の統廃合▽ごみ収集・処理、下水道管理、学校や幼稚園の管理など大半が市直営の事業について、民間への業務委託を拡大▽病院、交通、水道事業を担う3公営企業は経営効率化を進める――など。
 市は関淳一・前市長時代に、05年度(約4万7千人)から5年間で職員約7千人を削減する計画を策定。今年4月までに約8500人削減し、約3万9千人としていた。
 会見で平松市長は、人口が大阪市よりも多く職員数は少ない横浜市としばしば比較されることについて、昼間人口、交通営業キロ数、高校や幼稚園数の違いなどを挙げて「単純比較はできない」と反論。ただ「職員数が多いのは現実で、大阪市の特性を踏まえて、市民の暮らしをないがしろにすることなく、効率化を進めたい」と話した。
 一方、外郭団体の削減では、市は既に24区に1団体ずつある「コミュニティ協会」と「社会福祉協議会」をそれぞれ1団体に統合する方針を示している。
 【関連記事】「国の出先機関職員6万人削減へ…総務相意向 2010/ 7/24 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員:新規採用4割減(20100522)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員採用半減、治安・安全業務は除外(20100519)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員採用抑制 閣議決定見送り(20100518)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員採用 キャリア2割減、地方8割減 来年度(20100513)」 / 「国家公務員幹部に専門職・希望退職制 退職管理方針原案 2010/ 5/ 7 asahi.com」 / 「公務員に希望退職優遇制、勧奨退職は当面存続 2010/ 5/ 1 YOMIURI ONLINE」 / 「国家公務員1221人に退職勧奨、拒否は2人 新政権で 2010/ 4/21 asahi.com」 / 「定年前出向で新人枠…国家公務員の退職方針案 2010/ 3/20 YOMIURI ONLINE」 / 「勧奨退職なければ、国家公務員の新規採用44%減 2010/ 3/13 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員 65歳まで勤務なら人件費2割増(20100223)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100220)」 / 「公務員法改正案、19日決定…次官見直し付則に 2010/ 2/18 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100217)」 / 「公務員法改正案、「次官」「部長級」同格に 運用は困難との見方も 2010/ 2/15 asahi.com」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100213)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100211)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100210)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100205)」 / 「公務員、次官から部長級へ降格も 仙谷戦略相が新規定検討 2010/ 2/ 2 NIKKEI NET」 / 「公務員改革法案 首相「事務次官降格も」 2010/ 1/29 NIKKEI NET」 / 「公務員の労働基本権付与、通常国会は見送り 行刷相 2009/12/15 NIKKEI NET」 / 「公務員基本権、15日に報告書  2009/12/ 9 NIKKEI NET」 / 「公務員制度改革:労働基本権付与で3素案 練り直しに 2009/12/ 2 毎日jp」 / 「公務員改革「議論を尽くして」…江利川人事院総裁 2009/11/19 YOMIURI ONLINE」 / 「国家公務員の労使交渉、59%が導入に肯定的 内閣府世論調査  2009/10/15 NIKKEI NET」 / 「国家公務員、労使交渉3段階で 政府検討委、人勧制度の廃止前提 2009/10/15 NIKKEI NET」 / 「甘利行革相、「労働協約締結権」検討前倒し要請 2008/12/ 3 NIKKEI NET」 / 「労働協約締結権の対象拡大、行革相「来年早期に結論」 2008/11/27 NIKKEI NET」 / 「公務員に労働協約締結権 「人勧制度」廃止…政府調査会報告 2007/10/19 YOMIURI ONLINE」 / 「公務員に労働協約締結権、政府調査会検討 2007/10/18 NIKKEI NET」 / 「国家公務員:協約締結権を付与 能力主義に対応 政府方針 2007/10/ 6 毎日.jp

|

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医師確保へ専門組織 静岡県、医学生に情報発信(20100824) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/消費者庁、定員4割増求める 11年度要求で(20100824) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/49285579

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/大阪市、職員9000人削減 2023年度末までに、改革案骨子(20100824):

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医師確保へ専門組織 静岡県、医学生に情報発信(20100824) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/消費者庁、定員4割増求める 11年度要求で(20100824) »