« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/介護報酬「過払い」、特養9・老健26施設(20100729) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 日本年金機構/厚労相、日本年金機構を視察(20100729) »

2010.08.01

【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革/残業80時間超、2000人超える 霞が関の公務員(20100729)

残業80時間超、2000人超える 霞が関の公務員 2010/ 7/29 日本経済新聞

 東京・霞が関の中央官庁で働く国家公務員のうち、過労死の危険ラインとされる月平均80時間以上の残業をしている人が推定で2千人を超えることが28日、霞が関国家公務員労働組合共闘会議(霞国公、組合員約1万人)のアンケートで分かった。
 約3千人を対象に実施され、6.3%が残業は80時間以上と回答。霞国公は「霞が関で働く一般職員は約3万4千人おり、単純計算で2千人超に当たる」としている。
 調査によると、月平均の残業時間は32.8時間(昨年調査36.3時間)。80時間以上あったとした職員のうち、約22%が「現在過労死の危険を感じている」、約36%が「過去に危険を感じたことがある」と答えた。
 省庁別では、厚生労働省の労働部門が73.4時間(昨年調査66.3時間)で最長。次いで同省の厚生部門が71.7時間(同71.2時間)、経済産業省が45.9時間(同50.5時間)だった。
 【関連記事】「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革/厚生労働省問題(20100729)」 / 「「年金問題で残業、手当て未払い」堺の元職員が国を提訴 2010/ 5/27 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/介護報酬「過払い」、特養9・老健26施設(20100729) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 日本年金機構/厚労相、日本年金機構を視察(20100729) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/49027324

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革/残業80時間超、2000人超える 霞が関の公務員(20100729):

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/介護報酬「過払い」、特養9・老健26施設(20100729) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 日本年金機構/厚労相、日本年金機構を視察(20100729) »