« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/1人252.5万円、ニコニコ中途採用計画 ドワンゴ(20100820) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/年金受給者の1人所在不明 厚労省緊急調査(20100820) »

2010.08.22

【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医師の魅力知って! 高校生が現場体験…群馬(20100820)

医師の魅力知って! 高校生が現場体験…群馬 2010/ 8/20 yomiDr.

 群大と県がセミナー

 高校生に医師の魅力を知ってもらおうと、群馬大学と県は、高校生を対象にした初の「医療現場体験セミナー」を開いている。医学部希望者を増やし、医師や研修医の不足に歯止めをかけるのが狙いだ。
 体験セミナーは2日から20日まで行われ、高校生約40人が入れ替わりで参加している。群馬大付属病院と県内4病院が協力した。
 19日は、高崎総合医療センター(高崎市高松町)に高校生8人が集まった。午前9時半からのオリエンテーションで、金沢紀雄院長から、昨年10月に新築されたセンターの特徴や医師の役割などの説明を受け、白衣に着替えて手術室や透析室、リハビリ室などを見学。午後は、医師や研修医の体験談を聞き、医学部合格のためのアドバイスを受けた。
 新島学園高校2年の中島麻衣さん(17)は、「手術室がたくさんあったのに驚いた。医師だけでなく、いろいろな職種の人が協力し合いながら仕事をしている様子が印象的だった」と話していた。
 群馬大によると、2004年に国の医師臨床研修制度が始まって以来、医学部卒業後の2年間の臨床研修先に首都圏の病院を選ぶ学生が増えた。研修医向けプログラムが充実しているためといい、そのあおりから10年度の県内の臨床研修医は80人を割った。県内でも、煩雑な仕事が多い大学病院を避け、他の研修病院を選ぶ学生が増えているという。
 群馬大と県は、体験セミナーを通じて地元出身の医学部生を増やし、こうした問題に対処したい考えで、来年以降も開催する。

 【関連記事】「医学部の地域枠、16大学定員割れ 2010/ 8/17 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部の新設解禁も検討 鈴木・文科省副大臣 2010/ 6/24 日本経済新聞」 / 「医師不足解消へ61大学が定員増 10年度、審議会が了承 2009/12/19 NIKKEI NET」 / 「医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大 2009/12/ 7 YOMIURI ONLINE」 / 「民主公約…医師不足には医学部定員5割増し 2009/ 7/27 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員369人増へ 「地域で仕事」条件の入学枠 2009/ 7/17 asahi.com」 / 「医学部定員、700人増 来年度、地域医療・産科確保へ 2008/11/ 5 asahi.com」 / 「医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会 2008/ 9/16 NIKKEI NET」 / 「医学部定員、760人増員へ 09年度入学者分 2008/ 8/29 NIKKEI NET」 / 「医学部定員5割増、厚労省検討会が医師不足解消へ目標 2008/ 8/28 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員1.5倍 10年後、地域偏在を解消 2008/ 8/25 NIKKEI NET」 / 「医学部定員「毎年400人増を」 厚労相が協議へ 2008/ 7/10 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/1人252.5万円、ニコニコ中途採用計画 ドワンゴ(20100820) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/年金受給者の1人所在不明 厚労省緊急調査(20100820) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/49216822

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医師の魅力知って! 高校生が現場体験…群馬(20100820):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/1人252.5万円、ニコニコ中途採用計画 ドワンゴ(20100820) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/年金受給者の1人所在不明 厚労省緊急調査(20100820) »