« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/不明の高齢者、横浜市で38人(20100818) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 訪問看護/訪問介護・看護の予算、大幅拡充を検討 厚労相(20100819) »

2010.08.19

【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革:財務省主導で要望反映 現役の出向容認(20100819)

公務員改革:財務省主導で要望反映 現役の出向容認 2010/ 8/19 毎日jp

 国家公務員の人事制度の見直しで、財務省が内閣官房に提出していた「人事制度の見直し要望」が18日、明らかになった。民主党政権はこれまでに、各府省と所管関係にある企業への部長・審議官級の出向を認めたほか、現役職員が独立行政法人に役員出向する場合に公募の対象外にすることを決めたが、いずれも要望通りで財務省の意向が強く反映されていた。財務省主導が公務員制度改革でも裏付けられた形で、「天下り根絶」を巡る秋の臨時国会での与野党論戦にも影響しそうだ。(以下略)
 【関連記事】「総務省:6職員を独法などに役員出向 2010/ 7/27 毎日jp」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員の出向先拡大へ施行令改正 政府決定(20100717)」 / 「キャリア管理職、民間4社に初出向…財務省 2010/ 7/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100220)

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/不明の高齢者、横浜市で38人(20100818) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 訪問看護/訪問介護・看護の予算、大幅拡充を検討 厚労相(20100819) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/49187249

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革:財務省主導で要望反映 現役の出向容認(20100819):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子高齢化問題/不明の高齢者、横浜市で38人(20100818) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 訪問看護/訪問介護・看護の予算、大幅拡充を検討 厚労相(20100819) »