« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/中間まとめ 保険料負担、抑制へ(20100724) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/育休と介護休暇、非常勤国家公務員も取得へ(20100724) »

2010.07.25

【社労士】社会一般常識 > 生活保護/受給者の「居場所作り」提言--厚労省の有識者会合(20100724)

生活保護:受給者の「居場所作り」提言--厚労省の有識者会合 2010/ 7/24 毎日jp

 生活保護受給者らへの支援を巡り、厚生労働省の有識者会合は23日、自治体がNPO法人や地元企業と連携して「居場所作り」を進める方策を提示する報告をまとめた。これまでは就労支援が中心だったが、前段階となる居場所作り重視を国として初めて打ち出した。来年度予算で、受け皿となる民間組織への財政支援も検討する。
 会合は、先駆的な取り組みを行う自治体や路上生活者支援組織代表らがメンバー。一員の北海道釧路市は、地元企業やNPO法人と連携し、すぐに就労するのは難しい受給者への中間的プログラムを用意。農作業や福祉施設での介護補助への参加を支援してきた。会合で同市生活福祉事務所の櫛部武俊生活支援主幹は「居場所ができることによって、自尊心が回復され、社会参加にもつながる」などと説明した。
 【関連記事】「生活保護脱却、自治体が後押し 就職相談や求人開拓 2010/ 7/ 3 日本経済新聞」 / 「生活保護世帯、最多の127万世帯 09年度速報値 2010/ 6/ 9 日本経済新聞」 / 「横浜市、生活保護受給者の就職支援強化 担当職員2割増 2010/ 5/26 日本経済新聞

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/中間まとめ 保険料負担、抑制へ(20100724) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/育休と介護休暇、非常勤国家公務員も取得へ(20100724) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48968703

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 生活保護/受給者の「居場所作り」提言--厚労省の有識者会合(20100724):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/中間まとめ 保険料負担、抑制へ(20100724) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/育休と介護休暇、非常勤国家公務員も取得へ(20100724) »