« 【社労士】健康保険法 > 医療問題/県のドクターヘリ運航開始…茨城(20100702) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護/中国籍48人申請 入国は合法(20100702) »

2010.07.04

【社労士】労働一般常識 > 外国人労働問題/中国人実習生、過労死で外国人初の労災認定へ(20100703)

外国人研修制度:中国人実習生は過労死 初の労災認定へ--茨城 2010/ 7/ 3 毎日jp

 外国人研修制度で来日した中国人技能実習生が、茨城県潮来市の金属加工会社で実習中に死亡したことについて、鹿嶋労働基準監督署は2日、違法な長時間労働による過労死として労災認定する方針を決めた。外国人研修生問題弁護士連絡会によると、外国人実習生が過労死で労災認定されるのは初めて。
 同労基署によると、労災認定されるのは、潮来市の金属加工会社「フジ電化工業」で勤務し、08年6月に心不全のため社宅で死亡した蒋暁東さん(当時31歳)。遺族側が昨年8月、労災申請した。
 同労基署によると、蒋さんは05年に研修生として来日。死亡直前の08年3~5月には、1カ月に最大で98時間の時間外労働をしていたことが確認された。
 同労基署は、同社が長時間労働をさせていたほか、虚偽のタイムカードに基づく賃金台帳を作成したうえ、台帳を破棄したり、残業代不払いなどもあったとして、代表取締役(66)を労基法違反の疑いで2日、水戸地検土浦支部に書類送検した。
 毎日新聞の取材に対し代表取締役は「死亡前の08年4月にも健康診断を受けさせ、注意をしていた。時間外労働も本人の要請に基づくもので労災とは考えない」と話している。
 遺族側代理人の指宿昭一弁護士は「研修生の労災は、遺族と連絡がとれず申請が困難。今回の事件は氷山の一角だ」と指摘した。

 ◇来日中死亡、08年度34人
 外国人研修制度は、日本の技能習得を支援する制度として81年に創設。1年の研修を経て技能実習生となり、最長3年の滞在が可能。入国管理局の08年末統計によると、同制度を利用した外国人は約8万7000人で、うち中国人が約6万5700人と最も多い。
 しかし今月の改正入管法施行までは、研修の1年間は労基法が適用される労働者として扱われなかったこともあり、低賃金や長時間労働などが各地で問題化した。
 財団法人「国際研修協力機構」(JITCO)によると、来日中に死亡した外国人研修生や実習生は、08年度には過去最高の34人。うち長時間労働が原因とされる脳・心疾患は16人で、前年度と比べ2・5倍以上増えた。外国人研修生問題弁護士連絡会には過労死の相談が相次いでいるが、本国にいる遺族が日本での勤務実態を把握していない場合が多く、労災申請自体が難しいという。

中国人実習生、過労死で外国人初の労災認定へ 2010/ 7/ 2 YOMIURI ONLINE

 茨城県の鹿嶋労働基準監督署は、同県潮来市のメッキ加工会社「フジ電化工業」の寮で死亡した中国人技能実習生の蒋暁東さん(当時31歳)について、長時間労働が原因による過労死として労災認定する方針を固めた。
 親族確認などの書類がそろい次第認定する。蒋さんの代理人の弁護士によると、外国人実習生の過労死による労災認定は初めて。
 また、同労基署は2日、蒋さんに違法な時間外労働を行わせたなどとして、同社と社長(66)を労基法違反の疑いで水戸地検土浦支部に書類送検した。
 同労基署の発表によると、同社は2008年3月1日から5月31日までの間、メッキ処理工場で、蒋さんに労使協定で定めた1か月30時間を超え、最大98時間の時間外労働を行わせた疑い。
 蒋さんは08年6月、会社の寮で就寝中に急性心不全で死亡。遺族が「死因は過労死」として労災申請していた。
 社長は読売新聞の取材に対し、「前日も元気に働いていたので、過労とは気がつかなかった」としている。
 【関連記事】「「外国人研修・技能実習は奴隷制度」国連特別報告者声明 2010/ 3/31 asahi.com」 / 「外国人研修、360企業・団体で不正 賃金不払いなど 2010/ 3/13 NIKKEI NET」 / 「中国人実習生「過酷労働」 業者らに賃金など支払い命令 2010/ 1/29 asahi.com」 / 「中国人実習生、初の過労死申請 残業最大180時間 2009/ 8/ 7 asahi.com」 / 「外国人研修生、08年度の死者最多33人 健康管理体制不備の声も 2009/ 4/25 NIKKEI NET」 / 「外国人研修、不当作業が08年1.7倍 法務省調べ 2009/ 4/ 9 NIKKEI NET」 / 「外国人研修生の待遇改善、最低賃金など保障 法務省方針 2009/ 2/16 asahi.com」 / 「外国人研修制度むしばむ不正仲介 零細企業が丸投げ 2008/ 9/ 1 asahi.com」 / 「外国人研修、受け入れ団体を許可制に 厚労省見直し案 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「外国人研修生の保護拡充・政府方針、母国語で電話相談 2008/ 3/ 3 NIKKEI NET」 / 「外国人研修生、ブローカー介在禁止に 法務省 2007/12/25 asahi.com

|

« 【社労士】健康保険法 > 医療問題/県のドクターヘリ運航開始…茨城(20100702) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護/中国籍48人申請 入国は合法(20100702) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48793006

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働問題/中国人実習生、過労死で外国人初の労災認定へ(20100703):

« 【社労士】健康保険法 > 医療問題/県のドクターヘリ運航開始…茨城(20100702) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護/中国籍48人申請 入国は合法(20100702) »