« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/菅首相:現場の声、もっと聞いて 保育所を視察(20100725) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就活応援!近ツーが「企業訪問ツアー」(20100725) »

2010.07.25

【社労士】雇用保険法 > 失業給付/失業給付、受給日数10年ぶり増 09年度(20100725)

失業給付、受給日数10年ぶり増 09年度 2010/ 7/25 日本経済新聞

 125日、解雇・倒産響く
 2009年度の失業給付の平均受給日数が125.9日となり、前年度と比べ26.5日増えた。受給日数が増えたのは10年ぶり。08年秋の金融不安をきっかけに、解雇や企業倒産による離職が相次いだことが影響したとみられる。
 失業給付をもらえる日数は失業理由や年齢によって変わる。再就職の準備ができていない解雇などの離職は、自分で仕事を辞める自己都合よりも受給日数が長くなる。
 たとえば解雇で失業した場合(30歳未満)は、働いていた期間が10年以上20年未満なら給付を受け取れる日数は最大180日。一方で、再就職の準備をしやすい自己都合による離職の場合は最大120日と短い。景気後退で求人が少ないため再就職先を見つけられず、失業給付をもらい続ける人が多かったもようだ。
 09年の雇用保険制度の見直しで、有期の労働契約が更新されなかった離職者らを対象に受給日数を増やした。この制度改正によって実際の受給日数は139.5日とさらに長くなっている。
 失業給付の平均受給日数は、給付延べ日数を失業の認定を受けて初めて給付をもらった人の数で割って計算する。景気は上向き基調とされるが失業期間は長くなる傾向にあり、雇用情勢の本格改善にはなお時間がかかりそうだ。
 【関連記事】「失業3カ月以上200万人超 09年、若者で深刻 2010/ 4/15 日本経済新聞」 / 「【社労士】労働一般常識 > 失業率/2010年 2月失業率 4.9%、有効求人倍率 0.47倍(20100330)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 失業率/2010年 1月失業率 4.9%、有効求人倍率 0.46倍(20100302)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 失業率/2009年12月失業率 5.1%、有効求人倍率 0.46倍(20100129)」 / 「完全失業率:4カ月ぶり悪化 デフレ影響、0.1ポイント増の5.2%--11月 2009/12/25 毎日jp」 / 「11月の失業率悪化5.2% 求人は改善0.45倍に 2009/12/25 asahi.com」 / 「10月失業率5.1%、0.2ポイント改善 2009/11/27 asahi.com」 / 「有効求人倍率0・43倍…2年4か月ぶり改善 2009/10/30 YOMIURI ONLINE」 / 「9月の失業率5.3%、0.2ポイント改善 求人倍率2年4カ月ぶり上昇 2009/10/30 NIKKEI NET」 / 「失業率微減5.5%、求人は横ばい0.42倍 8月 2009/10/ 2 asahi.com」 / 「8月の失業率、7カ月ぶり低下 求人倍率最悪続く 2009/10/ 2 NIKKEI NET」 / 「失業率、「6%台へ上昇」の指摘も 労働市場、予断許さず 2009/10/ 2 NIKKEI NET」 / 「8月の完全失業率5.5% 前月比0.2ポイント低下 2009/10/ 2 NIKKEI NET」 / 「7月失業率、過去最悪の5.7% 有効求人倍率も最低 2009/ 8/28 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/菅首相:現場の声、もっと聞いて 保育所を視察(20100725) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就活応援!近ツーが「企業訪問ツアー」(20100725) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48968919

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付/失業給付、受給日数10年ぶり増 09年度(20100725):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/菅首相:現場の声、もっと聞いて 保育所を視察(20100725) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就活応援!近ツーが「企業訪問ツアー」(20100725) »