« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/給付減額の基準見直しに消極的 長妻厚労相(20100611) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害/石綿訴訟原告ら「早期解決」訴え 国の控訴受け総会(20100613) »

2010.06.13

【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当 満額支給断念 現物支給検討(20100612)

子ども手当、首相が満額断念を表明 追加分、現物支給も 2010/ 6/12 日本経済新聞

 菅直人首相は12日、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた月額2万6000円の子ども手当の満額支給を断念し、現行の1万3000円からの上乗せ分は保育サービスなどの現物支給も検討する考えを表明した。作成中の参院選公約での扱いに関し「上乗せ部分は保育所の充実を含めた形にするという方向性はほぼ固まったと思っている」と述べた。
 視察先の宮崎県庁で記者団に語った。首相が民主党政権公約の目玉施策である子ども手当の満額支給断念を明言したのは初めて。首相は前日の所信表明演説で、子ども手当について待機児童の解消や幼保一体化とともに「政府を挙げて取り組む」と説明していた。
 公約の修正が国民の理解を得られるかどうかを問われると、「保育所の待機児童をなくすという要望がたくさん聞こえてくるので、理解してもらえる」と強調した。
 満額支給の断念は財政健全化を優先する菅政権の姿勢を示したとの見方もある。長妻昭厚生労働相も8日の初閣議後の記者会見で「財政上の制約もあり、難しい」との認識を示していた。民主党の衆院選政権公約は「年額31.2万円」と支給額を明記。満額支給の所要財源を5.5兆円と見積もっていた。
 民主党は参院選公約で子ども手当に関し、現行の月額1万3000円からの「上乗せを目指す」とだけ盛り込む方針を固めている。

首相、子ども手当「上乗せ分は現物支給も」 2010/ 6/12 日本経済新聞

 菅直人首相は12日午後、民主党の参院選公約での子ども手当の扱いに関し「上乗せ部分は保育所の充実を含めた形にするという方向性はほぼ固まった」と述べた。衆院選マニフェスト(政権公約)で約束した月額2万6000円の満額支給を断念し、現行の1万3000円からの上乗せ分は保育サービスなどの現物支給も検討する考えを示したものだ。視察先の宮崎市内で記者団に語った。
 首相は「保育所の待機児童をなくすという要望がたくさん聞こえてくるので、理解してもらえる」と指摘した。

首相、子ども手当満額支給を断念 2010/ 6/12 YOMIURI ONLINE

 菅首相は12日、民主党の参院選公約の中の子ども手当について、「今の1万3000円の子ども手当(の現金支給)に加え、上乗せして対応する。上乗せ部分については、保育所の充実とか、いろんなものを含めるという方向性がほぼ固まった」と述べ、政府・民主党として満額支給を断念したことを公に表明した。
 首相はそのうえで、「保育所などの待機児童をなくすことへの強い要望が、私にも直接たくさん聞こえてきたので、理解していただけると思う」と述べた。昨年の衆院選の政権公約(マニフェスト)に基づく現金支給方針を施設整備などと組み合わせる形に軌道修正することに理解を求めたものだ。視察先の宮崎市内で記者団の質問に答えた。
 これに関連し、野田財務相は12日、福井市内での講演で、「財源を見つけられれば、そのたびに(現行の)1万3000円より増やす。保育所が必要な地域もあるかもしれないので、バランスを見ながら、子育て支援を厚くする」と述べ、現金支給の上積みは、なおありうるとの考えを示した。

子ども手当:「理解してもらえる」満額見送りに首相 2010/ 6/12 毎日jp

 菅直人首相は12日、昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ子ども手当の満額支給を見送ることについて「(現在支給している1万3000円からの)上乗せ部分は、保育所の充実などの方向性が固まった。待機児童を無くしてほしいという強い要望がたくさん聞こえており(国民に)理解していただける」と述べ、国民の理解は得られるとの認識を示した。口蹄疫(こうていえき)の被害拡大を受けた視察先の、宮崎県庁で記者団の質問に答えた。
 【関連記事】「【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/長妻厚労相 子ども手当満額支給「非常に難しい」(20100609)」 / 「子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案 2010/ 5/10 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当 一部現物支給を提言(20100508)」 / 「子ども手当「現金で2万6千円」 厚労相が強調 2010/ 4/30 asahi.com」 / 「子ども手当満額支給、民主参院選公約に明記へ 2010/ 4/27 YOMIURI ONLINE」 / 「2万円?満額?金券?子ども手当で民主大もめ 2010/ 4/25 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/給付減額の基準見直しに消極的 長妻厚労相(20100611) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害/石綿訴訟原告ら「早期解決」訴え 国の控訴受け総会(20100613) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48616402

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当 満額支給断念 現物支給検討(20100612):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/給付減額の基準見直しに消極的 長妻厚労相(20100611) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害/石綿訴訟原告ら「早期解決」訴え 国の控訴受け総会(20100613) »