« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/外務省、女性も働きやすく 職場改革案発表(20100604) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/長野県佐久市市長が「育休」取得 第4子誕生で5日間(20100605) »

2010.06.06

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定/パワハラで--静岡・島田労基署(20100605)

労災認定:パワハラで--静岡・島田労基署 2010/ 6/ 5 毎日jp

 男性会社員が自殺したのは上司からのパワーハラスメント(パワハラ)が原因と、島田労働基準監督署(静岡県島田市)が労災認定していたことが4日、分かった。労災申請していた会社員の妻(30)の代理人の弁護士によると、パワハラによる労災認定は珍しいという。
 自殺したのは、建設会社「大東建託」(東京都港区)藤枝支店で営業を担当していた谷坂聡太郎さん(当時42歳)。妻や弁護士によると、谷坂さんが担当して同社は05年3月、同県焼津市内のマンション建設の請負契約を施主と締結したが、工事代金が予定より約3000万円超過。上司2人から谷坂さんが約360万円、2人が200万円ずつを施主に払うとの覚書にサインさせられた。谷坂さんは払えずにうつ病を発症、07年10月に自殺したという。大東建託は「コメントできない」と話している。
 【関連記事】「第三者へのパワハラでうつ病、労災認定 名古屋高裁 2010/ 5/21 日本経済新聞」 / 「うつ病自殺、上司言動が一因と認める判決 2010/ 2/15 YOMIURI ONLINE」 / 「パワハラ?悩む職場、今年度から労災認定基準…線引き難しく 2009/ 6/ 9 YOMIURI ONLINE」 / 「市職員パワハラ被害1割 2009/ 4/20 YOMIURI ONLINE」 / 「部下の女性にパワハラ 2009/ 4/10 YOMIURI ONLINE」 / 「パワハラも労災に、認定基準10年ぶり見直し 2009/ 4/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「上司のパワハラ、脳梗塞の原因に 東京高裁が労災認定 2008/11/12 NIKKEI NET」 / 「増えるパワハラ 2008/11/ 7 YOMIURI ONLINE」 / 「パワハラ相談多数…「職場のいじめ」調査 2008/ 2/12 YOMIURI ONLINE」 / 「職場のいじめ相談、8割が経験 産業カウンセラー調査 2007/12/16 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/外務省、女性も働きやすく 職場改革案発表(20100604) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/長野県佐久市市長が「育休」取得 第4子誕生で5日間(20100605) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48554915

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定/パワハラで--静岡・島田労基署(20100605):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/外務省、女性も働きやすく 職場改革案発表(20100604) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/長野県佐久市市長が「育休」取得 第4子誕生で5日間(20100605) »