« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/正社員の過剰感、5月薄まる 厚労省調査(20100604) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/育児・介護休業巡る紛争解決援助、半年で107件 厚労省(20100604) »

2010.06.06

【社労士】健康保険法 > 医療費/がん、保険診療を無料化…東京都日の出町(20100604)

がん、保険診療を無料化…東京都日の出町 2010/ 6/ 4 yomiDr.

 東京都日の出町は、がん患者の健康保険診療での医療費の自己負担分を無料化する「がん医療費の助成に関する条例」の施行に向けた準備作業を進めている。
 このような試みは全国的に珍しい。
 担当者は「要綱を早急に策定し、9月定例町議会に予算計上したい」としているが、患者か代理人が事前に申請し、認定証の交付を受ける必要があるため、患者のプライバシーをどう保護するかといった課題が残されている。
 同条例の目的は、がんの早期発見、早期治療、早期回復による患者の社会復帰の支援。「3年間居住」などの条件がある。
 町は、患者から提出された申請書を審査し、問題がなければ認定証を交付し、自己負担分を口座振り込みする。患者ががんの告知をされていない場合、申請は代理人でも可能だ。
 町町民課によると、町内のがん患者数(推計)は人口の1割にあたる約1600人。同課では、プライバシー保護のほか、病院が発行した領収書には病名が書かれていないため、確認方法などについて協議を重ねている。
 同条例案は2日の定例町議会本会議で提案され、賛成多数で可決された。がん患者の医療費自己負担分の無料化は、3月に初当選した橋本聖二町長(75)が公約に掲げていた。
 【関連記事】「75歳以上の町民、医療費を無料化 東京・日の出町 2008/ 9/18 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/正社員の過剰感、5月薄まる 厚労省調査(20100604) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/育児・介護休業巡る紛争解決援助、半年で107件 厚労省(20100604) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48554834

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療費/がん、保険診療を無料化…東京都日の出町(20100604):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/正社員の過剰感、5月薄まる 厚労省調査(20100604) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/育児・介護休業巡る紛争解決援助、半年で107件 厚労省(20100604) »