« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/開業医の4割「収入減」…宮城(20100603) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/茨城県、外国人の就労支援 常総に相談センター (20100603) »

2010.06.03

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/大学3年、はや「就活」スタート 大阪で企業合同説明会(20100602)

大学3年、はや「就活」スタート 大阪で企業合同説明会 2010/ 6/ 2 asahi.com

 2012年春に卒業を予定する大学3年生を対象にした企業の合同説明会が2日、大阪市北区のハービスホールであった。3年生の就職活動は例年、秋から本格化するが、就職氷河期の再来といわれる中、約2千人が参加した。主催した楽天(東京)の矢下茂雄・みんなの就職事業長は「優秀な学生ほど早く動く。大企業も学生を早く見定めてつなぎ留めたいという意向が強い」と話す。
 出展企業はパナソニック、トヨタ自動車、ユニクロなど大手を中心とした31社。スーツを着るのは入学式以来という大阪市立大商学部の男子学生(20)は「先輩を見ていると就職活動は厳しい。早めに地道に回るしかない」、関西外語大の女子学生(20)は満席の会場を見て「すごい熱気。遅れないようについていかないと」と話した。会場には2年生の姿もあった。
 今春卒業した大学生の就職内定率は前年より3.9ポイント低い91.8%。約21万6千人が就職しなかった。
 【関連記事】「11年春の大卒生、内定率47.8% 文系学生の苦戦続く 2010/ 5/19 日本経済新聞」 / 「【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/来春の大卒求人、2年連続悪化(20100421)」 / 「大卒求人の撤回企業相次ぐ 11年春採用、業績低迷で 2010/ 3/ 6 asahi.com」 / 「【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/正社員採用なし企業 最悪の47.5%(20100304)」 / 「【社労士】労働一般常識 > 失業率/2010年 1月失業率 4.9%、有効求人倍率 0.46倍(20100302)

|

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/開業医の4割「収入減」…宮城(20100603) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/茨城県、外国人の就労支援 常総に相談センター (20100603) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48530468

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/大学3年、はや「就活」スタート 大阪で企業合同説明会(20100602):

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/開業医の4割「収入減」…宮城(20100603) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/茨城県、外国人の就労支援 常総に相談センター (20100603) »