« 【社労士】労働一般常識 > 徴収法/口蹄疫被害の法人、社会・労働保険料の納付猶予(20100526) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/東京都教委:「心の病」復帰の教員支援 訓練機関を開設へ(20100526) »

2010.05.27

【社労士】健康保険法 > 協会けんぽ/協会けんぽの保険料率9.6~9.8%に上昇 来年度(20100526)

協会けんぽの保険料率9.6~9.8%に上昇 来年度 2010/ 5/26 日本経済新聞

 中小企業の会社員とその家族らが加入する協会けんぽは26日、来年度の保険料率(全国平均)が現在の9.34%から9.6~9.8%程度に上昇するとの見通しを示した。高齢化の影響で協会けんぽの医療費支出が増えるうえ、借入金を返済するために保険料率を引き上げざるをえないという。保険料率は事業主と会社員が半分ずつ負担する。
 【関連記事】「【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/協会けんぽ支援へ(20100512)」 / 「健保関連法案が参院委で可決、12日成立へ 2010/ 5/11 日本経済新聞」 / 「健保法改正案が参院で審議入り 2010/ 4/16 日本経済新聞」 / 「健康保険関連法改正案、衆院で可決 2010/ 4/15 日本経済新聞」 / 「健康保険関連法改正案、衆院厚労委で可決 2010/ 4/14 日本経済新聞」 / 「健康保険関連法改正案、衆院で審議入り 2010/ 3/25 日本経済新聞

|

« 【社労士】労働一般常識 > 徴収法/口蹄疫被害の法人、社会・労働保険料の納付猶予(20100526) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/東京都教委:「心の病」復帰の教員支援 訓練機関を開設へ(20100526) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48468398

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 協会けんぽ/協会けんぽの保険料率9.6~9.8%に上昇 来年度(20100526):

« 【社労士】労働一般常識 > 徴収法/口蹄疫被害の法人、社会・労働保険料の納付猶予(20100526) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題/東京都教委:「心の病」復帰の教員支援 訓練機関を開設へ(20100526) »