« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書/巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」(20100527) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/「年金問題で残業、手当て未払い」堺の元職員が国を提訴(20100527) »

2010.05.28

【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(20100527)

区長の育休を条例化、給与は半額…文京区 2010/ 5/27 YOMIURI ONLINE

 東京都文京区の成沢広修区長(44)が自治体の首長としては異例の育児休暇を取ったことに絡み、同区は、特別職が育児休暇を取った際の給与などについて定めた「文京区長及び副区長の出産、育児及び介護の期間中の公務に関する条例」案を6月区議会に提案することを決めた。
 条例案では、区長、副区長が育休と介護休暇を取った場合の給与は「半額」とした。区は、提案理由について、「区長と副区長が公務と家庭生活の両立を図ることで、広くワーク・ライフ・バランスを推進するため」としている。
 「地方公務員の育児休業等に関する法律」では、特別職は「育休」の対象外。こうした条例は珍しい。成沢区長は4月に約2週間、「育休」を取ったが、期間中の給与は全額支給された。
 【関連記事】「【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/復帰の東京・文京区長「短くても有意義だった」(20100420)」 / 「文京区長:育休取ります 自治体首長で初 2010/ 3/11 毎日jp

|

« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書/巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」(20100527) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/「年金問題で残業、手当て未払い」堺の元職員が国を提訴(20100527) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48476807

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(20100527):

« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書/巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」(20100527) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/「年金問題で残業、手当て未払い」堺の元職員が国を提訴(20100527) »