« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員、採用4割減なら人件費80億円削減 11年度試算(20100527) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(20100527) »

2010.05.28

【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書/巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」(20100527)

厚労白書、巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」 2010/ 5/27 asahi.com

 「社会保障は、行政と国民との信頼関係なしには成立し得ない。厚生労働省が自らその基盤を崩してしまってきたことは誠に申し訳なく、率直にお詫(わ)びを申し上げたい」。2010年版厚生労働白書は、「お詫びと反省」から始まる異例の構成になる見通しだ。長妻昭厚労相のこだわりで、巻頭の表現は長妻氏が一字一句吟味したという。
 26日に公表された白書案は、「はじめに」で、年金記録と薬害肝炎を例示して、厚労省が国民の信頼を失ってしまった事態を謝罪。続く第一章「厚生労働省の反省点」で使命感や責任感の欠如を認め、不信感の一掃に向けて「引き続き地道な努力を重ねていく決意」と表明する。
 長妻氏のもうひとつのこだわりは、巻末の「厚生労働カルタ」。厚労省の仕事を国民に広く知ってもらうことが狙いで、自らのホームページで政治姿勢をカルタにして紹介している長妻氏が「わかりやすい言葉でカルタを作って」と事務方に指示したという。
 【関連記事】「経済・雇用危機、自力で立ち上がる助けを 厚労白書 2009/ 8/25 asahi.com」 / 「2008年版厚労白書を閣議報告 2008/ 8/ 5 YOMIURI ONLINE」 / 「重要な社会保障「老後の所得保障」72%で最多 厚生労働白書 2008/ 8/ 5 NIKKEI NET」 / 「社会保障に経済効果…厚労白書08年原案 2008/ 7/27 YOMIURI ONLINE」 / 「厚生労働白書:1人暮らし世帯対策の必要性指摘 2008/ 7/24 毎日jp」 / 「社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調 2008/ 7/23 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員、採用4割減なら人件費80億円削減 11年度試算(20100527) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(20100527) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/48476764

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書/巻頭で「反省」 巻末には「お仕事カルタ」(20100527):

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/国家公務員、採用4割減なら人件費80億円削減 11年度試算(20100527) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/区長の育休を条例化、給与は半額…文京区(20100527) »