« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/23都道府県で保険料上げ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/新しい年金制度検討会 初会合(20100309) »

2010.03.09

【社労士】雇用保険法 > 失業給付/6年ぶり高水準 2009年度、4~12月で1兆円超(20100308)

失業給付、6年ぶり高水準 09年度、4~12月で1兆円超に 2010/ 3/ 8 NIKKEI NET

 雇用保険から失業者に払われる失業給付の総額が2009年度に1兆円を大幅に上回り、6年ぶりの高水準となる可能性が高まっている。業績不振を理由に解雇や希望退職などの雇用調整が続いているためで、失業給付は10年度も高水準で推移する見通しだ。厳しい雇用情勢が今後も続けば、雇用保険の一段の収支悪化を招き、保険料率の引き上げへとつながりかねない。
 失業給付は雇用保険の加入者が解雇や転職、定年退職などを理由に職を失った際、賃金の一部を90~360日間にわたって支給する制度。財源は労使で折半する保険料と、税金で賄っている。厚生労働省によると、09年4~12月の給付額は1兆154億円と前年同期に比べて60%増加。昨年末時点ですでに、04年度(1兆499億円)以来5年ぶりとなる1兆円の大台に乗せている。
 【関連記事】「失業手当の受給者急増 3千億円追加投入方針 補正予算 2009/12/ 3 asahi.com」 / 「雇用保険、適用範囲拡大で1500億円の財政負担増 厚労省試算 2009/11/19 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率、1.2%に上げ 労使が大筋合意 2009/10/28 NIKKEI NET」 / 「雇用対策資金、残高3分の1に 労働保険特会、09年度補正後 2009/ 6/28 NIKKEI NET」 / 「改正雇用保険法成立  2009/ 3/27 NIKKEI NET」 / 「「雇用保険料引き下げやむを得ず」 厚労省が報告書素案  2008/12/17 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率、来年度に限り0・8%へ引き下げ容認…厚労省 2008/12/17 YOMIURI ONLINE」 / 「雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審 2008/11/11 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率0.8%に 厚労省が提示 追加経済対策に明記へ 2008/10/29 NIKKEI NET

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/23都道府県で保険料上げ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/新しい年金制度検討会 初会合(20100309) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47763642

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付/6年ぶり高水準 2009年度、4~12月で1兆円超(20100308):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度/23都道府県で保険料上げ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/新しい年金制度検討会 初会合(20100309) »