« 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題/朝鮮出身労働者 賃金未払い2億7800万人(20100326) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/幼稚園設置 届け出で可能に 構造改革特区活用(20100326) »

2010.03.28

【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者/看護師試験 外国人合格者 わずか3人(20100327)

外国人看護師3人合格、経済連携受け入れ事業 2010/ 3/27 YOMIURI ONLINE

 EPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者の受け入れ事業で、厚生労働省は26日、インドネシアとフィリピンから来日した3人が看護師国家試験に合格したと発表した。
 2008年度に始まった同事業では、これまで計370人が来日。初回の試験となった昨年は82人が受験したが全員不合格で、今回は計254人が受験、初の合格者を出した。
 EPAで来日した看護師候補者は、いずれも自国で看護師資格をもち、日本で語学研修を受けた後、各地の病院で看護助手として働きながら、国家試験を目指している。来日から3年以内に合格することが条件で、08年度に来日した候補者は来年の試験が最後の機会。
 ただ、日本人と全く同じ試験問題のため、日本語の専門用語などの難解さが壁になっており、今回の試験では日本人の合格率が9割だったのに対し、EPAでの候補者の合格率は1・2%だった。厚労省は来年の試験では、用語を分かりやすく言い換えることなどを検討している。

 ◆会見で笑顔「もっと勉強」◆
 合格した3人のうち、昨年2月から新潟県三条市の三之町病院で働くインドネシア人のヤレド・フェブリアン・フェルナンデスさん(26)と、リア・アグスティナさん(26)の男女2人は、「ドキドキして待っていた」などと喜びを語った。
 2人は「高い医療技術を勉強したい」と来日。昨年の試験では日本語の設問を理解できなかったが、この1年は過去の試験問題を繰り返し解き、専門用語の漢字を覚えた。
 2月が誕生日だったヤレドさんは「自分への誕生日プレゼント」とにっこり。リアさんは「もっと日本語と看護師の勉強をしないと」と語った。
 栃木県足利市の足利赤十字病院で働くフィリピン人、ラリン・エヴァー・ガメッドさん(34)は、来日当初は、ひらがなとカタカナの区別もつかない状態だったが、指導役の医師について、日本語指導を受け、休憩時間には日本の医療ドラマで日本語を学んだ。「素晴らしい環境を提供してくれた病院の皆さんのおかげ」と感謝した。

看護師試験、外国人合格者わずか3人 厚労省 2010/ 3/26 日本経済新聞

 厚生労働省は26日、経済連携協定(EPA)に基づき来日している外国人の看護師試験合格者が3人だったと発表した。内訳はインドネシア人2人とフィリピン人1人。試験は専門用語など難しい日本語が多く、読み書きでつまずく外国人がほとんどだったとみられる。長妻昭厚生労働相は難しい日本語の言い換えなどを検討する考えを示していた。
 看護師の国家試験は年1回。インドネシア人195人とフィリピン人59人が2010年の試験を受験した。インドネシア人はEPAに基づき2008年に来日。09年の試験を受験したが合格者はいなかった。フィリピン人は09年に来日し、今回が初めての受験だった。
 EPAは主に関税の撤廃を狙った自由貿易協定と異なり、人の移動など幅広い分野で経済協力を結ぶもので、2国間や複数国間で締結する。日本はインドネシア、フィリピンと協定を締結していた。
 【関連記事】「フィリピン人看護師、「日本で勤務希望」は半数以下 2010/ 3/ 8 asahi.com」 / 「外国人看護師・介護士の受け入れ後押し 政府、試験や研修改善 2010/ 3/ 7 NIKKEI NET」 / 「日本派遣のフィリピン人看護師候補、今年も求人低調 2010/ 2/ 2 asahi.com」 / 「看護師派遣継続に比大統領が意欲 2009/ 6/18 YOMIURI ONLINE」 / 「フィリピンから看護師研修生ら270人が来日 2009/ 5/11 YOMIURI ONLINE」 / 「外国人看護師・介護士、受け入れ低調 2009/ 5/10 NIKKEI NET」 / 「フィリピン人看護師や介護士、09年度以降に受け入れ延期 2008/ 3/20 NIKKEI NET」 / 「「比看護師」誕生、都が支援…合格へ日本語指導 2007/11/14 YOMIURI ONLINE」 / 「フィリピン人看護師研修、受け入れ機関に条件・厚労省指針案 2007/ 1/21 NIKKEI NET」 / 「フィリピン人看護師ら受け入れ、2年間で1千人 EPA 2006/ 9/11 asahi.com」 / 「日比経済連携協定に署名・日本、初の看護師受け入れ 2006/ 9/ 9 NIKKEI NET」 / 「看護の志、言葉の壁 でも「頑張ります」 ルポにっぽん 2009/ 3/ 2 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題/朝鮮出身労働者 賃金未払い2億7800万人(20100326) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/幼稚園設置 届け出で可能に 構造改革特区活用(20100326) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47930077

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者/看護師試験 外国人合格者 わずか3人(20100327):

» 今年こそ本気で試験に合格しませんか? [情報商材ガイド]
JUGEMテーマ:習い事・資格・講座 昨今、日本は資格の社会と言われています。 もちろん、専門的な資格は学校で学ぶしかありませんが、 企業に就職してからも、IT系の資格、語学の資格、法律関係の資格など 給料UPや転職などに役に立つ資格はたくさんあります。 しかし、これは私の実感ですが 仕事をこなしながら勉強をするのは本当に大変な事です。 私もIT系の資格を取得しようと思い必死に勉強していた頃がありました。 その頃は、私も忙しく、勉強時間がとれなかった為... [続きを読む]

受信: 2010.04.04 19:21

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題/朝鮮出身労働者 賃金未払い2億7800万人(20100326) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/幼稚園設置 届け出で可能に 構造改革特区活用(20100326) »