« 【社労士】健康保険法 > 健康保険組合/企業健保 保険料率上げ 高齢者医療が重荷(20100316) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、衆院通過 年度内成立へ(20100316) »

2010.03.17

【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉/トヨタ 一時金満額割れ 定昇は維持(20100316)

トヨタ春闘 一時金、2年連続の満額割れへ 2010/ 3/16 asahi.com

 トヨタ自動車の春闘は16日、労使が大筋合意した。経営側は、焦点の年間一時金で、組合側の要求を4万円下回る組合員平均180万円(賃金5カ月分プラス6万円)を回答する方針だ。満額割れは2年連続。ホンダは満額回答する方針で、明暗が分かれた。賃金は、組合の要求通り、定期昇給分の7100円。17日に回答する。
 一時金の2年連続満額割れは、トヨタ自動車工業とトヨタ自動車販売が合併し、現在の姿になった1982年以降で初めて。
 今春闘の労使交渉は、業績の回復途上で大規模リコール(回収・無償修理)問題が深刻化したために難航。組合側は2期連続の赤字見通しや物価下落などを考慮し、ベースアップ要求を5年ぶりに見送り、争点を一時金に絞った。
 組合は、賃金5カ月分に業績反映分や組合員の努力分を加え、一時金の要求額を算出している。今期は業績予想が赤字のため、単純計算では、賃金5カ月分を割り込む。だが、組合は「厳しい経営状況のなかでも努力した」として、昨年実績と同じ水準の賃金5カ月分プラス10万円を要求。「理屈を超えた要求」(組合幹部)だった。
 一方、経営側は、従業員の努力には一定の理解を示しつつも、2期連続の営業赤字見通しやリコール問題で、企業が危機的な状態にあることを強調。5カ月分プラス2万円を提案した。グループ内には業績の低迷で定期昇給すら難しい企業もあるとして、「要求に応えることは到底困難」と主張してきたが、最後は経営側が4万円上積みし、双方が歩み寄った。

トヨタ一時金満額割れ、定昇は維持…リコール影響 2010/ 3/16 YOMIURI ONLINE

 2010年春闘は16日、トヨタ自動車が労働組合が求めている一時金(ボーナス)要求「年間5か月プラス10万円」(組合員平均184万円)に対し、満額割れの「5か月プラス6万円」(同180万円)で決着した。
 17日の集中回答日を前に、自動車・電機などの主要企業のほとんどは定期昇給(定昇)は維持する方針で、一時金を巡る大詰めの攻防が続いている。
 自動車はホンダが組合の5・7か月の一時金要求に満額回答している。日産自動車も5・0か月の満額で決着する可能性が出ている。
 トヨタの一時金の満額割れは2年連続。大規模リコール(回収・無償修理)問題で、業績の先行き不透明感が広がっているためだ。ただ、交渉の過程で経営側が提示した「5か月プラス2万円」からは上積みされた。
 電機大手では、シャープが組合の5か月の要求に対し、4・5か月の回答で妥結した。電機大手は自動車に比べて海外勢との競争が厳しいことなどから、経営側が厳しい姿勢を崩していない。
 日産自動車や富士重工業など、自動車大手の一部労組が求めていた賃金改善(ベースアップ)要求は実現が難しい情勢だ。
 【関連記事】「トヨタ、一時金要求満額割れへ…2年連続 2010/ 3/11 YOMIURI ONLINE」 / 「自動車、定昇維持へ トヨタ、一時金「満額」見送り 2010/ 3/ 6 NIKKEI NET」 / 「【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉/トヨタ 定昇維持へ 大集会を自粛(20100304)」 / 「トヨタ、第一回の労使交渉 社長欠席、異例のスタート  2010/ 2/24 NIKKEI NET」 / 「【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉/トヨタ労組、ベア要求見送り正式決定(20100212)」 / 「http://kojiy.cocolog-nifty.com/lfinform/2010/01/20100127-8dc2.html」 / 「【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/全トヨタ労連、統一ベア要求見送り(20100116)」 / 「全トヨタ労連、統一要求掲げず 傘下労組、追随の公算 2009/12/ 4 NIKKEI NET」 / 「トヨタ:労組、ベア要求見送り検討 業績悪化で5年ぶり 2009/12/ 4 毎日jp

|

« 【社労士】健康保険法 > 健康保険組合/企業健保 保険料率上げ 高齢者医療が重荷(20100316) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、衆院通過 年度内成立へ(20100316) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47834235

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉/トヨタ 一時金満額割れ 定昇は維持(20100316):

« 【社労士】健康保険法 > 健康保険組合/企業健保 保険料率上げ 高齢者医療が重荷(20100316) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、衆院通過 年度内成立へ(20100316) »