« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/トヨタの期間従業員 契約延長へ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/国民年金 追納期間10年に延長 改正案(20100305) »

2010.03.05

【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化 朝鮮学校対応(20100307)

朝鮮学校どうなる?揺れる政府・与党…高校無償化 2010/ 3/ 7 YOMIURI ONLINE

 新年度から実施する予定の高校授業料の実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかを巡り、政府・与党が揺れている。
 この問題に火を付けたのは、拉致問題担当の中井国家公安委員長だ。
 北朝鮮に経済制裁を科している点と整合性がとれないとし、川端文部科学相に対象からはずすよう要請したことが2月下旬に明らかになった。これに対し、文科相は5日の衆院文部科学委員会で、「(朝鮮学校の教育内容が)高等教育の課程に類するかどうかを、普遍的・客観的に判断する立場で決めたい」と述べ、拉致問題や国交がないことを判断基準にしない考えを強調した。
 社民、国民新両党は5日の幹事長会談で、「朝鮮学校を対象に含めるべきだ」という考えで一致した。今後、政府側にも働きかけを強める構えだ。一方、民主党の平田健二参院国会対策委員長は対象外にすべきだという見解を示すなど、与党でも主張は分かれている。
 「行司役」が期待される鳩山首相の発言も揺れ動いている。2月25日にはいったん中井氏の考えに理解を示したが、翌26日には「結論は出ていない」と軌道修正した。最終的には、文科相に判断を任せるつもりのようだが、文科相は周囲に「どちらにするにせよ、可能な限り理屈を立てないといけない。だから難しい」と語っているという。
 衆院で審議中の関連法案は、朝鮮学校を含む「各種学校」は、「高校の課程に類する課程を置くもの」に限って無償化対象とすると規定している。法成立後に省令で具体的な対象を定めることになるが、文科省は授業内容や就学年数、授業日数を基準に判断する方針だ。
 文科省は2010年度予算案に高校無償化の費用3933億円を計上する際、各種学校のうち、朝鮮学校をはじめとする外国人学校の高等課程も対象に含めた。「就学年数などの基本的な枠組みを満たしていると考えられた」(同省幹部)からだ。同じ各種学校でも、自動車学校などはこの時点で対象から外している。
 文科省によると、日本の高校課程に相当する「朝鮮高級学校」は全国に11校(うち1校は休校中)あり、昨年5月1日時点で約1900人の生徒が学んでいる。無償化の対象になれば、国から都道府県を通じて就学支援金(生徒1人あたり11万8800円)が学校に交付される。
 無償化に反対する議員の中には、「生徒に渡すのでなく、学校という組織に支援金を渡す仕組みなので、拉致問題での制裁措置と矛盾する印象が強くなる」という声もある。

無償化除外言えないかも 首相、朝鮮学校生徒と面会へ 2010/ 3/ 6 asahi.com

 鳩山政権が新年度からの実施をめざす高校無償化で、鳩山由紀夫首相が示唆した朝鮮学校除外の方針が揺れ始めている。首相が朝鮮学校の生徒と面会する意向を示したため、文部科学省内には方針転換があり得るとの見方が出始めた。与党内では除外に反対する動きも出ている。
 川端達夫文部科学相は5日の衆院文部科学委員会で、「(朝鮮学校を)排除するという立場で検討しているのではない」と答弁した。無償化から除外するかどうかと詰められても明言を避けた。(以降略)

高校無償化の対象「国交が基準でない」と文科相 2010/ 3/ 6 YOMIURI ONLINE

 川端文部科学相は5日の衆院文部科学委員会で、朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象に含めるかどうかの問題について、「国交を対象の基準にするつもりは一切ない」と述べた。
 そのうえで、「基準はたったひとつ。高校の課程に類するかどうかだ。普遍的、客観的に評価される」と語った。
 自民党の馳浩氏が「朝鮮学校は北朝鮮の教育体制に組み込まれているのか」とただしたのに対しては、「日朝が国交正常化すれば確認できる」と答えた。

朝鮮高校問題「客観的基準で判断」 衆院委で文科相 2010/ 3/ 5 asahi.com

 政府が新年度から実施を予定している高校無償化の法案審議が5日、衆院文部科学委員会で本格的に始まった。朝鮮高校を対象にするかどうかについて、川端達夫文部科学相は「排除する立場で検討していることは一切ない。あくまで(高校に類するかどうかという)普遍的客観的基準で判断する」と強調した。
 自民党の馳浩氏の質問に対する答弁。馳氏は、鳩山由紀夫首相と中井洽拉致担当相が朝鮮高校を対象にしないと示唆していると指摘。「民族教育を差別するのか」ともただしたが、川端氏は「総理はいろいろな論点があるということ、中井氏は所管大臣としての思いを述べたものと思う」とし、「差別は毛頭考えていない」と語った。

高校無償化の国会審議、朝鮮学校関係者は呼ばず 2010/ 3/ 5 asahi.com

 衆院文部科学委員会は4日、「高校無償化」の法案審議に当たり、除外するかどうか焦点になっている朝鮮学校の関係者を参考人質疑には呼ばない方針を決めた。北朝鮮に厳しい意見をもつ議員が多い自民党からも招致を求める声が出たが、すでに委員会の議員らが現地視察していることを理由に、民主党側が「必要ない」と退けたという。
 民主党は高校無償化の実現を夏の参院選のアピールポイントにする考えで、法案を早く成立させ、新年度に制度を開始したい構え。野党からは「審議を不安定にさせる要素をできるだけ排除する狙いだ。関係者の声を広く聞くべきだ」(自民・馳浩氏)という声が出ている。東京朝鮮中高級学校の慎吉雄(シン・ギルン)校長は「視察団には朝鮮学校のことをよく知らない人もいた。一度の視察で朝鮮学校のことをわかってもらえただろうか。国会の場で意を尽くして説明したい」と話す。
 衆院文科委はこの日、法案審議を5日と9日に行うことを決めた。9日には参考人質疑を行うが、招くのは一般の高校生の保護者や私立高関係者、都道府県関係者らだという。参院の審議も含めて3月中に法案を成立させたいというのが民主党の姿勢だ。
 衆院文科委のメンバーが3日に行った現地視察では、横浜市にあるドイツ人学校や都内の看護系専修学校も回っており、朝鮮学校での滞在時間は約1時間半。報道陣は入れず、非公開で行った。
 【関連記事】「【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化 朝鮮学校対応(20100304)」 / 「高校授業料無償化「南米系外国人学校にも」 2010/ 2/27 YOMIURI ONLINE」 / 「【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化審議入り 公私格差・朝鮮学校除外(20100226)

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/トヨタの期間従業員 契約延長へ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/国民年金 追納期間10年に延長 改正案(20100305) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47731330

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化 朝鮮学校対応(20100307):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/トヨタの期間従業員 契約延長へ(20100308) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革/国民年金 追納期間10年に延長 改正案(20100305) »