« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/2月度 正社員5四半期連続で過剰超過(20100305) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保滞納 失業者保険料、4月から軽減(20100305) »

2010.03.07

【社労士】健康保険法 > 診療報酬改定/10年度薬価告示(20100305)

10年度の薬価、価格維持の品目数は外資系が上位 2010/ 3/ 5 NIKKEI NET

 厚生労働省は5日、4月1日から実施する2010年度の薬価(薬の公定価格)を告示した。特許期間中の新薬の価格維持を目的にした「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」制度が試験導入され、加算の対象になった品目数では外資系メーカーが上位を占めた。新制度に伴い特許が切れた製品の引き下げ幅が拡大され、特許切れ品の平均引き下げ率は8.5%になる。
 厚労省が発表している全体の平均引き下げ率は5.75%。だが特許切れ品の引き下げ幅拡大を含んでおらず、製薬会社にとっての実質的な引き下げ率はさらに大きい。
 新薬創出加算の対象となった品目の総数は624。最も多いメーカーは英系のグラクソ・スミスクラインで58。米系のファイザーが36、アステラス製薬が30と続く。上位10社のうちアステラスを除く9社が外資系メーカーとなった。国内大手では武田薬品工業が7、第一三共が15、エーザイが14となった。
 【関連記事】「薬価1・3%引き下げへ、診療報酬改定で 2009/12/ 2 YOMIURI ONLINE」 / 「診療報酬改定 薬価は1.3%引き下げの見通し 2009/12/ 2 asahi.com」 / 「診療報酬の増額要求、10年度改定で厚労省方針 本体部分3%上げ 2009/11/25 NIKKEI NET」 / 「病床ある診療所は診療報酬多く 厚労省が検討 2009/11/20 NIKKEI NET」 / 「「医師だけ高止まり」 診療報酬引き下げ、予算に反映へ 2009/11/20 asahi.com」 / 「診療報酬引き下げに厚労相反発「プラスにしたい」 2009/11/20 YOMIURI ONLINE」 / 「財務省、診療報酬「引き下げ」要請へ 配分見直し案も年内に 2009/11/19 NIKKEI NET」 / 「診療報酬改定、攻防が本格化 財務省、2~3%下げ要求へ 2009/11/15 NIKKEI NET」 / 「診療報酬の配分「見直し」、中医協での具体化求める 事業仕分け 2009/11/11 NIKKEI NET」 / 「診療報酬改定、保険者への配慮を要請 健保連など厚労相に 2009/11/ 6 NIKKEI NET」 / 「診療報酬、勤務医に手厚く 厚労相 2009/11/ 3 NIKKEI NET」 / 「診療報酬改定、厚労相直属の検討会設置へ 2009/10/31 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/2月度 正社員5四半期連続で過剰超過(20100305) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保滞納 失業者保険料、4月から軽減(20100305) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47747653

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 診療報酬改定/10年度薬価告示(20100305):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査/2月度 正社員5四半期連続で過剰超過(20100305) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保滞納 失業者保険料、4月から軽減(20100305) »