« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/低料金老人ホーム、大都市で設置しやすく(20100303) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/厚生年金加入記録のお知らせ 郵送サービス開始(20100303) »

2010.03.03

【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計/1月 給与総額20か月ぶり増(20100303)

給与総額、20カ月ぶり増 1月の勤労統計 2010/ 3/ 3 NIKKEI NET

 厚生労働省が3日発表した1月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)によると、従業員1人あたり平均の現金給与総額は全産業ベースで前年同月比0.1%増の27万3142円となった。残業代などが伸び、20カ月ぶりの増加に転じた。残業時間を示す所定外労働時間は3.4%増の9.4時間で、18カ月ぶりのプラスとなった。ただ金融危機の影響で落ち込んだ1年前の反動もあるとみられ、本格回復にはなお時間がかかりそうだ。
 現金給与総額の内訳をみると、残業代などの所定外給与は2.2%増の1万7535円。18カ月ぶりの増加に転じ、全体を押し上げた。基本給を示す所定内給与は0.5%減の24万3861円にとどまった。就業形態別の現金給与総額は一般労働者(正社員やパート以外の非正規社員を含む)が0.4%増、パートが0.3%減となった。
 製造業の所定外労働時間は30.1%増の12.1時間で、2カ月連続のプラスとなった。雇用拡大の目安になるといわれる15時間は下回った。
 【関連記事】「【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計/2009年(20100202)」 / 「11月の残業時間9.5%減、1年ぶり1ケタ台 生産持ち直し映す 2009/12/28 NIKKEI NET」 / 「11月の現金給与総額、2.8%減 ボーナスや残業の減少で 2009/12/28 NIKKEI NET」 / 「製造業の残業時間、10月は前年比2割減 2009/11/30 asahi.com」 / 「製造業の残業時間、前月比4%増 9月の毎月勤労統計 2009/11/ 2 asahi.com」 / 「製造業の残業時間、減少率やや縮小 7月統計 2009/ 8/31 asahi.com」 / 「4月の製造業の残業時間、7カ月ぶり増 生産に底入れ感 2009/ 6/ 1 NIKKEI NET」 / 「製造業の残業が45%減、下げ幅は若干緩やかに…4月統計 2009/ 6/ 1 YOMIURI ONLINE」 / 「製造業の残業時間、08年は18%減 月間平均13.4時間 2009/ 5/18 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/低料金老人ホーム、大都市で設置しやすく(20100303) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/厚生年金加入記録のお知らせ 郵送サービス開始(20100303) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47716091

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計/1月 給与総額20か月ぶり増(20100303):

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法/低料金老人ホーム、大都市で設置しやすく(20100303) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題/厚生年金加入記録のお知らせ 郵送サービス開始(20100303) »