« 【社労士】健康保険法 > 医師不足/ふるさと枠出身者雇用 広島(20100215) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案 「次官」「部長級」同格に(20100215) »

2010.02.16

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定/うつ病自殺 上司言動一因(20100215)

うつ病自殺、上司言動が一因と認める判決 2010/ 2/15 YOMIURI ONLINE

 「日本通運」大阪旅行支店(大阪市中央区)に勤務していた大橋均さん(当時56歳)がうつ病となり、自殺したのは退職強要が原因だったとして、妻ら遺族3人が同社に計約5000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、大阪地裁であった。
 田中敦裁判長は「自殺は予見できなかった」としたが、上司の言動がうつ病の一因になったことは認め、慰謝料約330万円の支払いを命じた。
 判決によると、大橋さんは2004年6月にC型肝炎で入院。翌月、うつ病になり、06年11月に自殺した。
 田中裁判長は、大橋さんの入院前後に、上司が「自分から身を引いたらどうか」などと発言したことについて、「精神面を含む健康管理上の安全配慮義務に違反する」と指摘した。
 日本通運広報部は「判決内容を検討して対応を決定する」としている。
 【関連記事】「パワハラ?悩む職場、今年度から労災認定基準…線引き難しく 2009/ 6/ 9 YOMIURI ONLINE」 / 「市職員パワハラ被害1割 2009/ 4/20 YOMIURI ONLINE」 / 「部下の女性にパワハラ 2009/ 4/10 YOMIURI ONLINE」 / 「パワハラも労災に、認定基準10年ぶり見直し 2009/ 4/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「上司のパワハラ、脳梗塞の原因に 東京高裁が労災認定 2008/11/12 NIKKEI NET」 / 「増えるパワハラ 2008/11/ 7 YOMIURI ONLINE」 / 「パワハラ相談多数…「職場のいじめ」調査 2008/ 2/12 YOMIURI ONLINE」 / 「職場のいじめ相談、8割が経験 産業カウンセラー調査 2007/12/16 asahi.com

|

« 【社労士】健康保険法 > 医師不足/ふるさと枠出身者雇用 広島(20100215) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案 「次官」「部長級」同格に(20100215) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47580921

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定/うつ病自殺 上司言動一因(20100215):

» 鬱病.com [鬱病.com]
鬱病についての情報です [続きを読む]

受信: 2010.02.16 12:10

« 【社労士】健康保険法 > 医師不足/ふるさと枠出身者雇用 広島(20100215) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案 「次官」「部長級」同格に(20100215) »