« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革/幼保一体化(20100130) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化法案 閣議決定(20100129) »

2010.01.31

【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100129)

公務員改革法案 首相「事務次官降格も」 2010/ 1/29 NIKKEI NET

 鳩山由紀夫首相は29日の閣議後の閣僚懇談会で、今通常国会に提出予定の国家公務員制度の改革法案で、事務次官を局長に降格する人事を可能にする規定を盛り込むと表明した。機動的に人事を実施できるようにする狙い。仙谷由人国家戦略・行政刷新相は事務次官ポストの廃止検討も表明していたが、29日の閣議後の記者会見で「中身はかわるが名前は残す」とポストは存続させる考えを示した。
 政府は国家公務員の幹部人事を一元化するために政府内に「内閣人事局」を新設するといった制度改革の法案を提出する予定。首相が閣僚懇で示した法案の骨子では、人事局が作成する幹部候補者のリストは次官・局長級と部長・審議官級の2層にすることや、公募で民間人を採用することも示した。
 各省の幹部人事の任命権者は各閣僚だが、首相と官房長官が適正な人材を幹部に充てられるよう閣僚と折衝できる仕組みも整える。
 【関連記事】「公務員の労働基本権付与、通常国会は見送り 行刷相 2009/12/15 NIKKEI NET」 / 「公務員基本権、15日に報告書  2009/12/ 9 NIKKEI NET」 / 「公務員制度改革:労働基本権付与で3素案 練り直しに 2009/12/ 2 毎日jp」 / 「公務員改革「議論を尽くして」…江利川人事院総裁 2009/11/19 YOMIURI ONLINE」 / 「国家公務員の労使交渉、59%が導入に肯定的 内閣府世論調査  2009/10/15 NIKKEI NET」 / 「国家公務員、労使交渉3段階で 政府検討委、人勧制度の廃止前提 2009/10/15 NIKKEI NET」 / 「甘利行革相、「労働協約締結権」検討前倒し要請 2008/12/ 3 NIKKEI NET」 / 「労働協約締結権の対象拡大、行革相「来年早期に結論」 2008/11/27 NIKKEI NET」 / 「公務員に労働協約締結権 「人勧制度」廃止…政府調査会報告 2007/10/19 YOMIURI ONLINE」 / 「公務員に労働協約締結権、政府調査会検討 2007/10/18 NIKKEI NET」 / 「国家公務員:協約締結権を付与 能力主義に対応 政府方針 2007/10/ 6 毎日.jp

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革/幼保一体化(20100130) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化法案 閣議決定(20100129) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47439044

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/公務員改革法案(20100129):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革/幼保一体化(20100130) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/高校無償化法案 閣議決定(20100129) »