« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、児童養護施設入所者への支給(20100122) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/雇用者報酬、4年連続で減少(20100122) »

2010.01.24

【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用/年金資産の分割案が浮上(20100122)

年金資産の分割運用案が浮上 厚労省検討会、「高リスク」「低リスク」に 2010/ 1/22 NIKKEI NET

 厚生労働省が22日に開いた公的年金の運用機関である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)に関する検討会で、年金資産の分割運用案が浮上した。約120兆円に上る年金資産を、国債を中心にした低リスク運用と、株式など積極的に収益を求める運用に分割する案で、中長期的な課題として議論する。ただ法改正などの手続きが必要で、実現までの道のりは遠い。
 検討会には、長妻昭厚労相のほか、独立行政法人を評価する総務省から原口一博総務相らが参加した。年金資産の分割案を主張したのは、高速道路の無料化などを持論とする総務省顧問の山崎養世氏。100兆円を超える資産を効率的に運用するのは非現実的だと指摘した。原口総務相は「1つの機関で運用できるのか」と述べ、組織の見直しに言及した。
 ただGPIFを所管するのは厚労省。長妻厚労相は年金資金について、安全運用を基本にする姿勢を示している。
 【関連記事】「公的年金独法巡り年内に論点整理 2009/11/30 NIKKEI NET」 / 「年金運用法人の廃止提言 金融相懇報告、政府資産の運用改善 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「公的年金、運用改革を先送り 厚労省の反発に配慮 2008/ 6/ 5 NIKKEI NET」 / 「年金運用「高い収益」提言 経財会議議員 厚労相は慎重 2008/ 5/23 asahi.com」 / 「公的年金「プロが運用を」 経財会議の民間議員、提案へ 2008/ 5/22 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、児童養護施設入所者への支給(20100122) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/雇用者報酬、4年連続で減少(20100122) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47376446

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用/年金資産の分割案が浮上(20100122):

» 公的年金の資産運用を語る前にコレを読め [The企業年金BLOG]
よくあるご質問 (GPIF:年金積立金管理運用独立行政法人) 年金積立金の管理運用に関してお問い合わせの多い質問について、以下のとおり回答をとりまとめましたのでご覧ください。 問1 年金積立金とはどのようなものですか。 問2 管理運用法人は、どの様な役割を担ってい..... [続きを読む]

受信: 2010.02.13 23:34

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題/子ども手当、児童養護施設入所者への支給(20100122) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向/雇用者報酬、4年連続で減少(20100122) »