« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100110) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/賃金 大阪府が給与カット継続(20100110) »

2010.01.10

【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医療費 カルテ開示手数料、無料~1万円…施設で差(20100110)

カルテ開示手数料、無料~1万円…施設で差 2010/ 1/10 YOMIURI ONLINE

 患者がカルテなどの診療記録の開示を求めた際、病院側が徴収する手数料には無料から1万円まで施設によって差があることが、読売新聞の調査でわかった。
 2005年4月施行の個人情報保護法により、診療記録の開示は医療機関の義務とされている。同法や厚生労働省の指針は、費用を徴収できるとしているものの明確な基準はなく、高額な手数料は患者の知る権利を妨げるとの指摘もある。
 調査は09年11~12月、全国の大学病院と地域医療支援病院計352施設を対象に実施し、186施設(回答率53%)が回答した。(以降略)
 【関連記事】「医療費・治療の明細書、全患者に無料で発行 国立病院  2008/ 9/13 NIKKEI NET」 / 「国立病院診療明細を全患者に発行試行…厚労相表明 2008/ 2/ 9 YOMIURI ONLINE」 / 「医療費明細書、無料発行を検討 2008/ 2/ 5 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100110) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/賃金 大阪府が給与カット継続(20100110) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47258688

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革/医療費 カルテ開示手数料、無料~1万円…施設で差(20100110):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100110) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度/賃金 大阪府が給与カット継続(20100110) »