« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保組合補助金削減(20100107) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/2010年就職活動(20100107) »

2010.01.07

【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100107)

日航労組もOB説得 年金減額、ネットで同意呼びかけ 2010/ 1/ 7 NIKKEI NET

 日本航空の企業年金の減額を巡り、同社最大労組のJAL労働組合は6日、インターネットのホームページ上で退職者(OB)に同意を呼びかける異例の声明を出した。会社側も4日以降に「最後のお願い」との内容の西松遥社長名の手紙をOB全員に郵送。減額に必要な3分の2以上の同意を集めるため、締め切り日の12日まで労使一丸でOBの説得にあたる。
 企業年金の制度改定には現役社員約1万6000人、OB約9000人のそれぞれ3分2以上の同意が必要で、現役分は4日に目標数に達している。一方、OBの同意は4日時点で3000人強にとどまっている。

日航社長「最後のお願い」 退職者に年金減額説得の手紙 2010/ 1/ 7 asahi.com

 企業年金の減額問題で、日本航空の西松遥社長が対象となる約9千人の退職者にあてて「最後のお願い」の手紙を送った。現役社員(約1万6千人)は減額に必要な3分の2以上がすでに同意したが、退職者からの同意は4日時点で3分の1にとどまり、伸び悩んでいる。
 西松社長の手紙は5日付。「現役社員は先輩方が築き上げたこの会社を残すために、必死で頑張ってくれています。その思いを私はつなぎたい」としたうえで「これが、私からの最後のお願いです」と記している。(以降略)
 【関連記事】「【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100105)」 / 「日航の年金減額、年明け正念場 1月12日に回答期限 2009/12/30 NIKKEI NET」 / 「日航年金削減、最大労組が受け入れへ 2009/12/29 YOMIURI ONLINE」 / 「日航の年金減額、3労組が受け入れへ 現役の6割超 2009/12/28 asahi.com」 / 「日航の年金減額 来週から意向確認の投票  2009/12/19 NIKKEI NET」 / 「日航年金減額、「3分の2賛成は可能」 意向調査、OB64%同意 2009/12/16 NIKKEI NET」 / 「日航の企業年金削減、回答のOB75%が同意 2009/12/15 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保組合補助金削減(20100107) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/2010年就職活動(20100107) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47226169

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金/日航年金減額(20100107):

« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法/国保組合補助金削減(20100107) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/2010年就職活動(20100107) »