« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/早期退職(20100102) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/離婚件数・7年ぶり増加?(20100102) »

2010.01.03

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就職難・年越し宿泊所(20100102)

東京都の年越し宿泊所、定員を1200人に拡充 2010/ 1/ 2 NIKKEI NET

 東京都は2日までに、住居や仕事をなくした人々を支援するために年末年始に提供する渋谷区内の宿泊施設の定員を計1200人に増やした。当初の想定は500人で、同日午後5時時点の利用者は828人。

都の派遣村、閉鎖後も無料宿泊所を提供 500室確保 2010/ 1/ 3 asahi.com

 住まいのない求職者向けに生活総合相談を実施している東京都は2日、相談会場を閉鎖する4日以降も希望者には宿泊場所や食事を無料提供し、就労や住まい探しを支援することを明らかにした。期間は生活保護の申請手続きにかかる2週間以内を見込み、すでにカプセルホテルなど500室以上を確保している。

 【関連記事】「都公認「年越し派遣村」受け入れスタート 2009/12/28 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/早期退職(20100102) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/離婚件数・7年ぶり増加?(20100102) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47192530

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題/就職難・年越し宿泊所(20100102):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向/早期退職(20100102) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策/離婚件数・7年ぶり増加?(20100102) »