« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険、遡及期間を「2年超」に延長 厚労省が改正原案(20091209) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航の最大労組、年末一時金ゼロ受け入れ(20091210) »

2009.12.10

【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・厚労省、国民年金の納付率目標「80%」を実質引き下げ(20091209)

厚労省、国民年金の納付率目標「80%」を実質引き下げ 2009/12/ 9 NIKKEI NET

 厚生労働省は9日、社会保険庁の後継組織として来年1月に発足させる日本年金機構の中期目標の論点を公表した。国民年金の保険料では「納付率の低下傾向に歯止めをかけ、回復に努めることが必要」と明記し、80%の納付率目標を撤回し、事実上引き下げる方針を正式に示した。目標期間は2013年度までの約4年間。詳細を詰めたうえで、長妻昭厚生労働相が月内に発表する。
 社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の日本年金機構評価部会で提示した。08年度の国民年金保険料納付率は62.1%。02年度から60%台で低迷が続いている。
 厚生年金については、中期目標の論点では「収納率の向上を図ることが必要」と記したが、厚労相の指示で未適用事業所を減らすなど、徴収体制の強化も盛り込むことを決めた。年金記録問題については「当面の最重要課題として取り組むことが必要」とした。
 【関連記事】「国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に 2009/12/ 7 NIKKEI NET」 / 「国民年金の納付率、最低の62・1% 2009/ 7/31 YOMIURI ONLINE」 / 「08年度国民年金納付率、最低の62.1% 社保庁発表 2009/ 7/31 NIKKEI NET」 / 「国民年金保険料の08年度納付率、過去最低の62.1% 2009/ 7/29 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、最低に 08年度62%前後 目標の8割弱 2009/ 4/27 NIKKEI NET」 / 「厚労省、09年度の国民年金納付率80%目標 社保庁に通知 2009/ 2/24 NIKKEI NET」 / 「国民年金保険料の07年度実質納付率、若年層ほど低く 2008/ 8/20 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、格差最大34.8ポイント 都道府県別、07年度調べ 2008/ 8/ 9 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、2年連続低下 記録問題対応で督促手薄 2008/ 8/ 7 asahi.com

|

« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険、遡及期間を「2年超」に延長 厚労省が改正原案(20091209) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航の最大労組、年末一時金ゼロ受け入れ(20091210) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46983142

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・厚労省、国民年金の納付率目標「80%」を実質引き下げ(20091209):

« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険、遡及期間を「2年超」に延長 厚労省が改正原案(20091209) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航の最大労組、年末一時金ゼロ受け入れ(20091210) »