« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・年金延滞金の不正減額、372人関与 回収不能2億円(20091228) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・派遣切り体験の33歳、ネットカフェ難民を支援(20091228) »

2009.12.29

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・同姓同名・別人の年金15万円、誤って支給(20091228)

同姓同名・別人の年金15万円、誤って支給 2009/12/28 YOMIURI ONLINE

 北海道社会保険事務局は28日、帯広と函館の両社会保険事務所で年金支給などの事務処理ミスがあったと発表した。
 発表によると、帯広事務所では11月、北海道帯広市の女性(83)と同姓同名の大阪府の女性(69)の基礎年金番号を取り違え、大阪の女性の12月分の年金15万3899円を誤って帯広の女性に支給した。
 函館事務所では昨年1月、受給資格のない江差町の元船員男性(44)に対し、再就職のための船員保険教育訓練給付金8万6100円を支給した。今年11月の点検で誤りが発覚した。
 【関連記事】「年金記録200件、別人と統合…訂正作業でもミス 2009/11/10 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・年金延滞金の不正減額、372人関与 回収不能2億円(20091228) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・派遣切り体験の33歳、ネットカフェ難民を支援(20091228) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47147761

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・同姓同名・別人の年金15万円、誤って支給(20091228):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・年金延滞金の不正減額、372人関与 回収不能2億円(20091228) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・派遣切り体験の33歳、ネットカフェ難民を支援(20091228) »