« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理ら、失業者向け「総合相談」を視察(20091228) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の分限免職525人に、45年ぶり大量処分(20091228) »

2009.12.29

【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険見直し目指す報告書、労政審の分科会が了承(20091228)

雇用保険見直し目指す報告書、労政審の分科会が了承 2009/12/28 NIKKEI NET

 労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会は28日、雇用保険制度の見直しを目指す報告書を了承した。非正規労働者の雇用の安全網を拡充することや失業給付のための保険料率を引き上げる内容を盛り込んだ。厚労省は報告書に沿って雇用保険法改正案をまとめ、2010年通常国会への提出を目指す。
 具体的には雇用保険への加入要件を現行の雇用見込み期間6カ月以上から31日以上に拡大する。要件緩和でパートなど255万人が新たに対象となる見通しだ。
 失業給付の財源の拡充に向けて、雇用保険料率を収入の0.8%(労使折半)から1.2%に引き上げる。11年度以降、安定財源を確保したうえで、雇用保険制度への国庫負担割合を高める。
 【関連記事】「雇用保険加入、31日以上に要件緩和 労政審報告書 2009/12/18 NIKKEI NET」 / 「雇用保険法改正案、衆院を通過 2009/ 3/19 NIKKEI NET」 / 「雇用保険法改正案、一部修正し可決 衆院厚労委 2009/ 3/18 NIKKEI NET」 / 「雇用保険 「加入半年」に短縮で合意 施行日は年度内に 2009/ 3/17 asahi.com」 / 「失業手当の条件緩和「3月31日解雇」救済 2009/ 3/16 YOMIURI ONLINE」 / 「失業手当てゼロの求職者に新給付制度 与野党が調整 2009/ 3/14 asahi.com」 / 「雇用保険法改正、3月末も対象に 厚労相が方針 2009/ 3/13 NIKKEI NET」 / 「与野党、雇用法案で修正協議入りで合意 2009/ 3/11 NIKKEI NET」 / 「雇用保険法、改正案審議入り 政府・与党が08年度内成立目指す 2009/ 3/10 NIKKEI NET」 / 「新たな雇用安全網、国会で論議へ 与党対策に民主独自案 2009/ 2/18 asahi.com」 / 「非正社員に適用拡大、雇用保険法改正案を閣議決定 2009/ 1/20 asahi.com」 / 「雇用保険の加入対象拡大、野党が法改正案を提出へ 2009/ 1/18 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理ら、失業者向け「総合相談」を視察(20091228) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の分限免職525人に、45年ぶり大量処分(20091228) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47148161

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険見直し目指す報告書、労政審の分科会が了承(20091228):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理ら、失業者向け「総合相談」を視察(20091228) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の分限免職525人に、45年ぶり大量処分(20091228) »