« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・近鉄百貨店、希望退職400人募集(20091226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出、環境・健康で400万人強 政府の成長戦略(20091227) »

2009.12.28

【社労士】健康保険法 > 医療費抑制・後発薬各社、MRを増員 抗がん剤などで攻勢(20091226)

後発薬各社、MRを増員 抗がん剤などで攻勢 2009/12/26 NIKKEI NET

 後発医薬品各社が国内病院向けに医薬情報担当者(MR)を増員する。沢井製薬が11年度に4割増の65人とするほか、東和薬品も来年度に2割多い50人に増やす。特許切れ成分を使った割安な後発薬については今後も採用が増えると判断しており、抗がん剤など高価格の薬剤を中心に営業攻勢を強める。
 沢井製薬と東和薬品は専門MRの教育制度も充実する。東和薬品は月に1度、病院で採用が見込まれる薬剤について専門的に学ぶ研修を開催。新薬を後発薬に切り替えたときに医薬品の調達コストがどの程度下がるかなど、病院ごとにきめ細かな情報提供ができるようMR一人ひとりの能力を高める。
 【関連記事】「後発医薬品、シェア20% 9月時点、目標の30%遠く 2009/12/ 6 NIKKEI NET」 / 「後発医薬品市場、09年は8.6%増 富士経済見通し 2009/11/17 NIKKEI NET」 / 「後発薬大手、商品絞り込み 沢井35品目・東和24品目削減 2009/10/ 7 NIKKEI NET」 / 「後発医薬品の比率、08年金額ベースで7.2%どまり 厚労省調査 2009/ 6/25 NIKKEI NET」 / 「協会けんぽ、後発薬切り替えでの負担軽減額通知 まず広島で  2009/ 5/20 NIKKEI NET」 / 「後発医薬品への移行6%どまり 医療費抑制策進まず 2009/ 3/25 asahi.com」 / 「後発薬の普及へ、国立病院が模範 厚労省、使用状況の公表要請  2009/ 2/ 2 NIKKEI NET」 / 「後発薬の売上高、07年度は4258億円 業界団体調べ 2008/12/ 3 NIKKEI NET」 / 「後発薬、一斉に増産 7社合計、09年2倍超 2008/ 8/21 NIKKEI NET」 / 「後発薬使用を原則に、処方せん様式再変更・厚労省方針 2007/11/ 8 NIKKEI NET」 / 「厚労省、薬の処方せん書式変更・後発薬を標準に 2007/ 8/ 5 NIKKEI NET」 / 「ジェネリック医薬品優先使用、厚労省が処方せん様式変更へ 2007/ 4/22 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・近鉄百貨店、希望退職400人募集(20091226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出、環境・健康で400万人強 政府の成長戦略(20091227) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47133474

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療費抑制・後発薬各社、MRを増員 抗がん剤などで攻勢(20091226):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・近鉄百貨店、希望退職400人募集(20091226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出、環境・健康で400万人強 政府の成長戦略(20091227) »