« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費、初の50%超 10年度予算案で膨張際立つ(20091225) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金連合会・14万6千人に未払い…企業年金、計982億(20091225) »

2009.12.27

【社労士】健康保険法 > 診療報酬・08年度診療報酬の不適切請求36億円(20091225)

08年度診療報酬の不適切請求36億円 2009/12/25 YOMIURI ONLINE

 厚生労働省は25日、診療報酬の不適切な請求があったとして、2008年度に保険医療機関に返還を求めた診療報酬の総額が約36億6000万円(前年度比約34%減)だったと発表した。
 悪質な不正請求による保険医療機関の指定取り消しは33件(同19件減)、保険医の登録取り消しは41人(同20人減)だった。
 厚労省は返還額が大幅に減った理由について、〈1〉小規模な医療機関の不適切な請求が多く、1医療機関ごとの返還額が少なかった〈2〉指導・監査機関が昨年10月、社会保険事務所から地方厚生局に変更され、監査が翌年度に持ち越されたケースがある――と説明する。
 保険医療機関の指定が取り消された33件の内訳は医科14件、歯科17件、薬局が2件。保険医の登録が取り消された41人の内訳は医科13人、歯科26人、薬局2人。
 【関連記事】「診療報酬1873万円不適切受給…大阪の164医療機関 2009/ 6/10 YOMIURI ONLINE」 / 「返還求めた診療報酬の不正請求60億円・05年度厚労省まとめ 2006/12/23 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費、初の50%超 10年度予算案で膨張際立つ(20091225) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金連合会・14万6千人に未払い…企業年金、計982億(20091225) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47131317

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 診療報酬・08年度診療報酬の不適切請求36億円(20091225):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費、初の50%超 10年度予算案で膨張際立つ(20091225) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金連合会・14万6千人に未払い…企業年金、計982億(20091225) »