« 【社労士】健康保険法 > 診療報酬改定・診療報酬改定、医師の技術料に6300億円 厚労省要求へ(20091215) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・10年度予算:子ども手当に所得制限 民主党が重点要望で(20091216) »

2009.12.16

【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・都の労働相談、最多ペース 「解雇」「退職」「雇い止め」3割増(20091215)

都の労働相談、最多ペース 「解雇」「退職」「雇い止め」3割増  2009/12/15 NIKKEI NET

 厳しい雇用情勢を反映し、労働問題の相談が過去最多のペースで東京都に寄せられている。特に「解雇」「退職」「雇い止め」といった雇用契約の解除に関する相談が今年度上半期、前年同期に比べ3割も増加した。退職を余儀なくされる事例もあり、都は「正規、非正規といった雇用形態や年齢を問わずトラブルが増えている」とし、問題解決のため、15日、特別相談会を開いた。
 「退職届を出してくれ」。都内の製造会社で働いていた30代のパート女性は11月、上司から突然告げられた。断ると、会社は「経営悪化で給料が払えない」と解雇。雇用保険の申請に必要な離職票も受け取れず、女性は都労働相談情報センター(千代田区)に駆け込んだ。
 【関連記事】「「働く人の電話相談」昨年の倍、3日間で1093件 2009/10/15 YOMIURI ONLINE」 / 「雇用と生活の相談、無料で受け付け 日弁連など、4日から  2009/ 7/ 1 NIKKEI NET」 / 「再就職先ない 「春の相談村」に元正社員からも切実訴え 2009/ 4/ 9 asahi.com」 / 「「春の相談村」9日まで新宿で 派遣村実行委が企画 2009/ 4/ 8 asahi.com」 / 「派遣村実行委と連合が電話相談受け付け 非正規労働者急増で 2009/ 4/ 2 NIKKEI NET」 / 「連合が労働問題で電話相談 全国から102件 2009/ 3/22 NIKKEI NET」 / 「職失った派遣社員対象に無料電話相談…9日に日弁連 2009/ 3/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「派遣切り」失業者らに「大相談会」 21・22日大阪 2009/ 3/ 5 asahi.com」 / 「年度末を前に「派遣切りホットライン」実施へ 2009/ 2/26 asahi.com

|

« 【社労士】健康保険法 > 診療報酬改定・診療報酬改定、医師の技術料に6300億円 厚労省要求へ(20091215) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・10年度予算:子ども手当に所得制限 民主党が重点要望で(20091216) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/47034457

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・都の労働相談、最多ペース 「解雇」「退職」「雇い止め」3割増(20091215):

« 【社労士】健康保険法 > 診療報酬改定・診療報酬改定、医師の技術料に6300億円 厚労省要求へ(20091215) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・10年度予算:子ども手当に所得制限 民主党が重点要望で(20091216) »