« 【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に(20091207) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金担保融資・福祉医療機構、年金担保融資の利用条件変更 景気後退受け(20091207) »

2009.12.08

【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大(20091207)

医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大 2009/12/ 7 YOMIURI ONLINE

 文部科学省は7日、全国医学部の来年度の入学定員を今春より360人(うち地域枠313人)増やし、過去最大の8846人とする計画を発表した。
 増員されるのは、医学部のある国公私立大学79校のうち61校で、内訳は国立42大学(265人)、公立6大学(25人)、私立13大学(70人)。文科相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」での審議を経て、今月中に決定する。
 国は今年度、入学定員を693人増員。来年度も、自治体から奨学金を得て卒業後は一定期間地域医療に従事する地域枠を中心に、最大369人の増員を目指していた。各都道府県7人以内としていた地域枠を10人に拡大するなどして確保に努め、昨年よりも1か月遅い発表となった。
 【関連記事】「民主公約…医師不足には医学部定員5割増し 2009/ 7/27 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員369人増へ 「地域で仕事」条件の入学枠 2009/ 7/17 asahi.com」 / 「医学部定員、700人増 来年度、地域医療・産科確保へ 2008/11/ 5 asahi.com」 / 「医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会 2008/ 9/16 NIKKEI NET」 / 「医学部定員、760人増員へ 09年度入学者分 2008/ 8/29 NIKKEI NET」 / 「医学部定員5割増、厚労省検討会が医師不足解消へ目標 2008/ 8/28 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員1.5倍 10年後、地域偏在を解消 2008/ 8/25 NIKKEI NET」 / 「医学部定員「毎年400人増を」 厚労相が協議へ 2008/ 7/10 asahi.com

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に(20091207) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金担保融資・福祉医療機構、年金担保融資の利用条件変更 景気後退受け(20091207) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46965607

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大(20091207):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に(20091207) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金担保融資・福祉医療機構、年金担保融資の利用条件変更 景気後退受け(20091207) »