« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬のボーナス、1割減の52万円 民間調べ、「全額カット」も5.9%(20091207) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大(20091207) »

2009.12.08

【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に(20091207)

国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に 2009/12/ 7 NIKKEI NET

 長妻昭厚生労働相は6日、国民年金の保険料納付率について、「80%」とする現在の政府目標を2010年度から引き下げる方針を固めた。目標引き下げは03年に決めて以来初めて。国民年金の納付率は60%台と低迷が続いており、目標が形骸化している。政務三役で達成の可能性がある新たな目標を詰め、月内に発表する日本年金機構の中期目標に盛り込む。
 日本年金機構は12月末に廃止する社会保険庁の年金業務を引き継ぎ、来年1月から発足させる。中期目標の期間は13年度までの4年間にする見通しで、総人件費や業務経費の削減目標なども盛り込む方針だ。
 【関連記事】「国民年金の納付率、最低の62・1% 2009/ 7/31 YOMIURI ONLINE」 / 「08年度国民年金納付率、最低の62.1% 社保庁発表 2009/ 7/31 NIKKEI NET」 / 「国民年金保険料の08年度納付率、過去最低の62.1% 2009/ 7/29 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、最低に 08年度62%前後 目標の8割弱 2009/ 4/27 NIKKEI NET」 / 「厚労省、09年度の国民年金納付率80%目標 社保庁に通知 2009/ 2/24 NIKKEI NET」 / 「国民年金保険料の07年度実質納付率、若年層ほど低く 2008/ 8/20 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、格差最大34.8ポイント 都道府県別、07年度調べ 2008/ 8/ 9 NIKKEI NET」 / 「国民年金納付率、2年連続低下 記録問題対応で督促手薄 2008/ 8/ 7 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬のボーナス、1割減の52万円 民間調べ、「全額カット」も5.9%(20091207) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大(20091207) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46965600

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 保険料未納問題・国民年金の納付率目標引き下げへ 厚労相、達成可能な数値に(20091207):

» 年金と保険料が払えない・・・ [年金・保険料削減マニュアル]
実は、国保・年金を大幅に削減して家計を楽にする方法があります。実は法律や制度をうまく活用すると、国民健康保険や国民年金を安くすることができるのです。 [続きを読む]

受信: 2009.12.24 11:57

« 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬のボーナス、1割減の52万円 民間調べ、「全額カット」も5.9%(20091207) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部の定員、360人増へ…地域枠拡大(20091207) »