« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・高齢者医療制度改革会議が初会合 10年末に結論(20091130) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理、ハローワーク「ワンストップ継続を」(20091130) »

2009.12.01

【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・公的年金独法巡り年内に論点整理(20091130)

公的年金独法巡り年内に論点整理 2009/11/30 NIKKEI NET

 厚生労働省は30日、公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運営に関する検討会を開いた。積立金の運用を委託する受託機関の選定期間見直しや委託手数料の水準などを協議した。年内に論点整理をまとめ、2010年度以降の運営に反映させる。組織の大幅な見直しにつながる論点は来年以降も議論を続ける。
 【関連記事】「年金運用法人の廃止提言 金融相懇報告、政府資産の運用改善 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「公的年金、運用改革を先送り 厚労省の反発に配慮 2008/ 6/ 5 NIKKEI NET」 / 「年金運用「高い収益」提言 経財会議議員 厚労相は慎重 2008/ 5/23 asahi.com」 / 「公的年金「プロが運用を」 経財会議の民間議員、提案へ 2008/ 5/22 asahi.com

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・高齢者医療制度改革会議が初会合 10年末に結論(20091130) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理、ハローワーク「ワンストップ継続を」(20091130) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46905014

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・公的年金独法巡り年内に論点整理(20091130):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・高齢者医療制度改革会議が初会合 10年末に結論(20091130) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・菅副総理、ハローワーク「ワンストップ継続を」(20091130) »