« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度・厚生年金の受給権者1人、2.74人で支える 07年度(20091127) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校無償化「地方負担も検討」 藤井財務相(20091128) »

2009.11.28

【社労士】労働一般常識 > 自殺対策基本法・職安に自殺相談窓口 政府、対策チーム緊急プラン(20091127)

職安に自殺相談窓口 政府、対策チーム緊急プラン 2009/11/27 NIKKEI NET

 自殺対策担当の福島瑞穂少子化担当相らでつくる政府の「緊急戦略チーム」は27日、今後100日間をめどに集中的な自殺の実態解明や防止施策を行い、来年3月を自殺防止キャンペーンなどを展開する「強化月間」とする「100日プラン」をまとめた。
 自殺者が昨年まで11年連続で3万人を超え、雇用情勢悪化で年末や年度末に増加が懸念される中での緊急対策。
 【関連記事】「自殺、過去最悪ペース 今年上半期は1万7076人 2009/ 7/28 asahi.com」 / 「1―4月の自殺者、1万1236人 警察庁、年間最悪の恐れも  2009/ 5/27 NIKKEI NET」 / 「全国の自殺者 11年連続で3万人超 2009/ 4/ 2 YOMIURI ONLINE」 / 「自殺者、1月は2645人…いのち守る動き広がる 2009/ 3/ 5 YOMIURI ONLINE」 / 「自殺、10年連続3万人 2008/ 6/19 YOMIURI ONLINE」 / 「自殺率、2016年までに2割以上削減・政府が対策大綱 2007/ 6/ 8 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度・厚生年金の受給権者1人、2.74人で支える 07年度(20091127) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校無償化「地方負担も検討」 藤井財務相(20091128) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46883247

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 自殺対策基本法・職安に自殺相談窓口 政府、対策チーム緊急プラン(20091127):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度・厚生年金の受給権者1人、2.74人で支える 07年度(20091127) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校無償化「地方負担も検討」 藤井財務相(20091128) »