« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・加入証拠なしで、年金「空白」2年内は救済…厚労相部会案(20091112) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・NTT東の元社員急死、残業ゼロでも労災認定(20091112) »

2009.11.13

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録調査、1件165円で助けて 自治体に交付金(20091112)

年金記録調査、1件165円で助けて 自治体に交付金 2009/11/12 asahi.com

 社会保険庁は12日、持ち主の分からない5千万件の「宙に浮いた年金記録」の調査について、全国の自治体に協力を求める方針を明らかにした。協力してくれた自治体には、必要な費用を交付する。市町村の保有する介護保険や国民健康保険の情報をもとに、今まで連絡先の分からなかった人に電話や訪問で連絡を取る作戦で、記録確認の迅速化を図るのがねらいだ。13日に全国へ通知を出す。
 長妻昭厚生労働相が集めた外部有識者による年金記録回復委員会(委員長・磯村元史函館大客員教授)がこの日開かれ、社保庁が方針を説明した。全国の対象件数は8万件で、期待できる判明件数を最大6万件と見込む。記録判明による年金支給総額は約480億円と試算している。
 これまで名古屋市などが独自に調査を進めてきたが、協力してくれる自治体には、今年度予算の「国民年金等事務取扱交付金」から必要な費用を交付することにした。電話番号の提供に1件あたり30円、市町村職員の電話が1件あたり165円、訪問してもらった場合は165円と1日あたり730円を出す。
 社保庁はこれまで、受給者名寄せ便をもとに調査を進めていたが、社会保険事務所の調査では電話番号まではわからない場合が多かった。一方、名古屋市の独自調査では、介護保険などの情報から8割の人の連絡先が判明して本人の記録と確認できたという。
 【関連記事】「「消えた年金」名古屋市が独自調査 2009/ 9/14 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET」 / 「民主、年金返納免除の法案を提出 2009/ 7/ 3 NIKKEI NET」 / 「共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「持ち主不明年金記録51万件に受給資格あり…総務省推計 2009/ 4/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「無年金状態から受給権回復」5か月で62人、さらに増加か 2008/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円 2008/11/18 asahi.com」 / 「年金問題:無年金者の受給権回復、2カ月間で35人 最高額は186万円 2008/ 9/18 毎日jp」 / 「年金加入記録から共済年金の記載消える 社保庁が改善へ 2008/ 5/ 7 asahi.com」 / 「無年金者に受給漏れ注意喚起・社保庁、確認の手紙送付へ 2008/ 2/ 4 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・加入証拠なしで、年金「空白」2年内は救済…厚労相部会案(20091112) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・NTT東の元社員急死、残業ゼロでも労災認定(20091112) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46749498

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録調査、1件165円で助けて 自治体に交付金(20091112):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・加入証拠なしで、年金「空白」2年内は救済…厚労相部会案(20091112) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・NTT東の元社員急死、残業ゼロでも労災認定(20091112) »