« 【社労士】社会一般常識 > 生命保険・ケータイで生命保険に 「保険離れ」の若い世代に照準(20091109) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・児童扶養手当、父子家庭へも 首相「予算つける決意」(20091109) »

2009.11.10

【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・年内に成長戦略策定 雇用・環境・子育てを柱 菅副総理(20091109)

年内に成長戦略策定 雇用・環境・子育てを柱 菅副総理 2009/11/ 9 asahi.com

 菅直人副総理兼国家戦略相は8日、東京都内で記者団に対し、鳩山内閣としての経済成長戦略を年内にとりまとめる方針を示した。現在、内閣として力を入れている雇用、環境、子育て対策の実施による経済成長を柱とする。10年度の予算編成に反映させるため、月内に閣僚委員会と、副大臣級の実務者会合を発足させる。
 急きょ策定に動いた背景には、鳩山内閣に成長戦略がないとの批判に応える意味もあるとみられる。菅氏は「来年度の本予算に向けて、できれば年内に鳩山内閣の経済成長戦略を形づくれないかと思っている。雇用と環境と子どもを柱にした成長戦略を考えていきたい」と述べた。
 子育て対策については、約2万5千人いる認可保育所の待機児童の問題に触れ、「空き教室などの学校施設も含めて活用できるような枠組みによって、短期間で待機児童がなくなるような政策を打ち立てたい」としたうえで、「このことも新しい雇用にもつながり、新しい経済の成長につながる」と述べた。
 【関連記事】「学童保育、待機児童1万1000人に減 5月時点  2009/10/28 NIKKEI NET」 / 「待機児童の増加率、過去最悪29%…不況影響か 2009/ 9/ 7 YOMIURI ONLINE」 / 「学童保育、80万人超す 5月時点、待機も9000人超 2009/ 6/23 NIKKEI NET」 / 「保育サービス利用100万人増、政府が新待機児童ゼロ作戦  2008/ 2/27 NIKKEI NET」 / 「保育・放課後クラブの待機児童、10年後ゼロに 2008/ 2/27 YOMIURI ONLINE」 / 「「保育ママ」法制化へ、待機児童解消に国が基準 2007/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「認可保育所の待機児童、2万人切る 厚労省まとめ 2006/ 9/15 asahi.com」 / 「認可保育所、児童数が定員3%上回る・厚労省調査 2005/12/14 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 生命保険・ケータイで生命保険に 「保険離れ」の若い世代に照準(20091109) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・児童扶養手当、父子家庭へも 首相「予算つける決意」(20091109) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46724927

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・年内に成長戦略策定 雇用・環境・子育てを柱 菅副総理(20091109):

« 【社労士】社会一般常識 > 生命保険・ケータイで生命保険に 「保険離れ」の若い世代に照準(20091109) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・児童扶養手当、父子家庭へも 首相「予算つける決意」(20091109) »