« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金記録改ざん・厚生年金改ざん、従業員申請はすべて救済(20091106) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航が冬のボーナス全額カット、労組に提案(20091106) »

2009.11.08

【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・「カットしないと会社存続厳しい」日航年金で前原国交相(20091106)

「カットしないと会社存続厳しい」日航年金で前原国交相 2009/11/ 6 asahi.com

 日本航空の退職者が企業年金の減額に反発していることについて、前原誠司国土交通相は6日の閣議後の記者会見で、「年金などのコストをカットしなければ会社の存続自体が厳しい」と述べ、減額への同意を求めた。前原氏は「路線のリストラを余儀なくされ、現在働いている人の給料も下がる。厳しい状況をトータルで判断して(日航)OBの方々も行動していただきたい」と述べた。
 前原国交相は、日航が公的支援を受ける見返りとして、高水準とされる企業年金を強制的に減額できる特別立法も検討している。これに対し日航退職者の有志は5日、「財産権の侵害」などとして年金減額に反対する要請文を厚生労働省に提出。その後の会見で、強制減額が行われる場合には訴訟も辞さない考えを表明した。
 【関連記事】「年金給付引き下げ反対、日航OBが厚労相に要請文 2009/11/ 5 YOMIURI ONLINE」 / 「日航年金減額「特別立法も選択肢」 厚労政務官 2009/10/31 NIKKEI NET」 / 「日航への公的支援、年金改革が前提 藤井財務相 2009/10/25 NIKKEI NET」 / 「企業年金一時払い導入で債務圧縮…JAL再建策 2009/10/21 YOMIURI ONLINE」 / 「日航、年金減額で新案 OBの同意手続き不要 2009/ 9/17 NIKKEI NET」 / 「日航の年金減額、「企業の判断で」 厚労相 2009/ 7/10 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金記録改ざん・厚生年金改ざん、従業員申請はすべて救済(20091106) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航が冬のボーナス全額カット、労組に提案(20091106) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46705966

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・「カットしないと会社存続厳しい」日航年金で前原国交相(20091106):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金記録改ざん・厚生年金改ざん、従業員申請はすべて救済(20091106) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金問題・日航が冬のボーナス全額カット、労組に提案(20091106) »