« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・統一ベア見送り、連合が春闘方針 非正規労働者も参加(20091103) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・給与16カ月連続減 日本、賃金より雇用が際立つ(20091103) »

2009.11.04

【社労士】国年法・厚年法 > 議員年金・破綻寸前の地方議員年金、総務省が廃止案諮問(20091103)

破綻寸前の地方議員年金、総務省が廃止案諮問 2009/11/ 3 YOMIURI ONLINE

 全国の市議会議員などの議員年金が2012年度にも破綻(はたん)する問題で、総務省は2日、議員年金制度の廃止案を同省の有識者会議に諮問した。
 存続案も併せて提出したが、制度維持には毎年140億円規模の新たな税金投入が避けられず、同省として初めて廃止論に踏み込んだ。年内には答申を受ける予定。
 地方議員年金は、現役議員の掛け金と自治体の負担金とで運営。廃止案では、地方議員すべての年金を10年度末で清算し、現職議員は在職年数に応じて、掛け金総額の最高63%を一括支給する。年金受給者の議員OBはこれまで通り支給する。
 存続案は、受給額を5%か10%カットする2案が提出された。
 国会議員の年金は06年4月に廃止されている。
 【関連記事】「地方議員の年金、12・5%引き下げ・・・自民部会で了承 2006/ 2/22 YOMIURI ONLINE」 / 「市町村の議員年金、合併の余波で財源ピンチ 2005/10/28 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・統一ベア見送り、連合が春闘方針 非正規労働者も参加(20091103) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・給与16カ月連続減 日本、賃金より雇用が際立つ(20091103) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46669521

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 議員年金・破綻寸前の地方議員年金、総務省が廃止案諮問(20091103):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・統一ベア見送り、連合が春闘方針 非正規労働者も参加(20091103) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・給与16カ月連続減 日本、賃金より雇用が際立つ(20091103) »