« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・厚労3法人、嘱託で天下り 年内に6ポスト廃止(20091117) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業は月平均で35.7時間、「多い」は約半数 民間調査(20091117) »

2009.11.18

【社労士】健康保険法 > 医療費抑制・後発医薬品市場、09年は8.6%増 富士経済見通し(20091117)

後発医薬品市場、09年は8.6%増 富士経済見通し 2009/11/17 NIKKEI NET

 民間調査会社の富士経済(東京・中央)は、2009年の後発医薬品市場の規模が3918億円に拡大するとの調査結果をまとめた。08年実績の3608億円に比べ8.6%増える見通し。11年には08年実績比で24.1%拡大するとの予想で、医療用医薬品市場全体の成長率(同6.4%)より高い成長が見込まれる。
 後発医薬品市場が医療用医薬品市場全体に占める割合も、08年の5.4%から11年は6.3%に増えるとみている。行政による後発医薬品普及の推進や、包括支払制度(DPC)を導入する病院の増加が背景だ。
 調査は8~10月に企業や団体などを対象に実施した。
 【関連記事】「後発薬大手、商品絞り込み 沢井35品目・東和24品目削減 2009/10/ 7 NIKKEI NET」 / 「後発医薬品の比率、08年金額ベースで7.2%どまり 厚労省調査 2009/ 6/25 NIKKEI NET」 / 「協会けんぽ、後発薬切り替えでの負担軽減額通知 まず広島で  2009/ 5/20 NIKKEI NET」 / 「後発医薬品への移行6%どまり 医療費抑制策進まず 2009/ 3/25 asahi.com」 / 「後発薬の普及へ、国立病院が模範 厚労省、使用状況の公表要請  2009/ 2/ 2 NIKKEI NET」 / 「後発薬の売上高、07年度は4258億円 業界団体調べ 2008/12/ 3 NIKKEI NET」 / 「後発薬、一斉に増産 7社合計、09年2倍超 2008/ 8/21 NIKKEI NET」 / 「後発薬使用を原則に、処方せん様式再変更・厚労省方針 2007/11/ 8 NIKKEI NET」 / 「厚労省、薬の処方せん書式変更・後発薬を標準に 2007/ 8/ 5 NIKKEI NET」 / 「ジェネリック医薬品優先使用、厚労省が処方せん様式変更へ 2007/ 4/22 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・厚労3法人、嘱託で天下り 年内に6ポスト廃止(20091117) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業は月平均で35.7時間、「多い」は約半数 民間調査(20091117) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46793330

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療費抑制・後発医薬品市場、09年は8.6%増 富士経済見通し(20091117):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・厚労3法人、嘱託で天下り 年内に6ポスト廃止(20091117) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業は月平均で35.7時間、「多い」は約半数 民間調査(20091117) »