« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・「子育て手当」凍結、補正見直し1100億上積み(20091014) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・障害者サービス、負担軽減策導入へ…厚労省(20091014) »

2009.10.15

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録問題、2年で照合完了…厚労相方針(20091014)

年金記録問題、2年で照合完了…厚労相方針 2009/10/14 YOMIURI ONLINE

 長妻厚生労働相は14日、年金記録問題解決へ向けた取り組みの概要を固めた。
 2010年度中に、〈1〉8億5000万件の紙台帳とコンピューター上の記録の照合システムを構築し、おおむね2年間で照合を完了させる〈2〉厚生年金基金の記録と社会保険庁の記録の照合に着手する〈3〉自分の年金記録をコンピューター端末を使って確認できる「年金通帳」の交付を開始する――が柱だ。一連の施策の経費として10年度概算要求に約2000億円を盛り込む。
 照合システムは紙台帳を画像ファイル化してオンライン上での検索や、コンピューター上の記録と画面上に並列させて照合できるようにするものだ。
 紙台帳の照合は自公政権で始まったが、台帳は各地の社会保険事務所などに分散保存しているため、原本やコピーの取り寄せが必要で、自公政権では年間約7000人で作業を進めても10年間かかると見積もっていた。長妻氏は、新システムの整備と要員を増やすことで大幅な時間短縮を図る考えだ。
 厚生年金基金と社保庁の記録との照合には、該当者不明の5000万件の年金記録の解決などにつなげる狙いがある。企業年金の一種で公的年金である厚生年金の一部を代行運用している厚生年金基金には、社保庁と重複する記録が残されているからだ。具体的な照合方法は今後、検討する。
 一方、年金通帳は加入者が自らの年金保険料納付額などを、いつでも手元で確認できるようにするものだ。自公政権では「ねんきん定期便」で記録を連絡していたが、利便性向上や記録改ざんの防止を図る。概算要求では、通帳を記帳するための端末整備費を一部盛り込み、整備状況を見ながら順次交付する。
 民主党は衆院選の政権公約(マニフェスト)に「年金記録問題の解決に2年間、集中的に取り組む」と明記。年金通帳についても、「すべての年金加入者に交付する」としていた。
 【関連記事】「年金全8.5億件、4年で照合 厚労相方針 6万人投入 2009/10/11 asahi.com」 / 「厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算 2009/10/ 7 NIKKEI NET」 / 「年金問題、厚労相直属チーム発足へ 2009/10/ 5 asahi.com」 / 「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET」 / 「民主、年金返納免除の法案を提出 2009/ 7/ 3 NIKKEI NET」 / 「共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「持ち主不明年金記録51万件に受給資格あり…総務省推計 2009/ 4/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「無年金状態から受給権回復」5か月で62人、さらに増加か 2008/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円 2008/11/18 asahi.com」 / 「年金問題:無年金者の受給権回復、2カ月間で35人 最高額は186万円 2008/ 9/18 毎日jp」 / 「年金加入記録から共済年金の記載消える 社保庁が改善へ 2008/ 5/ 7 asahi.com」 / 「無年金者に受給漏れ注意喚起・社保庁、確認の手紙送付へ 2008/ 2/ 4 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・「子育て手当」凍結、補正見直し1100億上積み(20091014) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・障害者サービス、負担軽減策導入へ…厚労省(20091014) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46488798

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録問題、2年で照合完了…厚労相方針(20091014):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・「子育て手当」凍結、補正見直し1100億上積み(20091014) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・障害者サービス、負担軽減策導入へ…厚労省(20091014) »