« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、再送付に1億8000万円 厚労相「反省している」(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録、郵貯ATMで確認 政府、「年金通帳」の活用検討(20091024) »

2009.10.25

【FP:ライフプランニング】ライフイベント > 「老後が心配」最多の84% 家計、「十分な貯蓄がない」(20091023)

「老後が心配」最多の84% 家計、「十分な貯蓄がない」 2009/10/23 NIKKEI NET

 金融広報中央委員会(事務局・日銀情報サービス局)が23日発表した2009年の「家計の金融行動に関する世論調査」で、老後の生活について「心配である」と答えた世帯が全体の84.3%と前年を0.3ポイント上回った。1997年にこの質問を始めて以来、最多となった。金融危機後の所得・雇用環境の悪化や年金制度への不信などを背景に、将来への不安を抱く人が増えているもようだ。
 調査は6月12日~7月21日にかけて実施した。有効回答は4026人。
 老後を心配する理由(複数回答)で最も多かったのは「十分な貯蓄がない」で、75.6%にのぼった。次いで「年金や保険が十分ではない」(71.7%)、「現在の生活にゆとりがなく、準備していない」(43.3%)の順だった。
 【関連記事】「重要な社会保障「老後の所得保障」72%で最多 厚生労働白書 2008/ 8/ 5 NIKKEI NET」 / 「「年金が生活費に足りない」が56.9%・内閣府高齢者意識調査 2008/ 5/13 NIKKEI NET」 / 「老後の生活、「年金でまかなえない」が82%・生保文化センター 2007/12/19 NIKKEI NET」 / 「厚生年金保険料 経産省が料率15%の試算 2005/ 6/ 9 asahi.com」 / 「年金意識調査:老後の生活不安が強い日本 12カ国で実施 2004/ 8/17 MSN-Mainichi INTERACTIVE」 / 「老後不安83%・年金不信71%、過去最悪・・・読売調査 2004/ 8/ 1 YOMIURI ON-LINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、再送付に1億8000万円 厚労相「反省している」(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録、郵貯ATMで確認 政府、「年金通帳」の活用検討(20091024) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46578121

この記事へのトラックバック一覧です: 【FP:ライフプランニング】ライフイベント > 「老後が心配」最多の84% 家計、「十分な貯蓄がない」(20091023):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、再送付に1億8000万円 厚労相「反省している」(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録、郵貯ATMで確認 政府、「年金通帳」の活用検討(20091024) »